三菱自 国内販売はもはやアホレベル

四月国内販売で三菱自動車のシェアが過去最低となり、
軽ではOEMしか扱っていないマツダに負け、
乗用車ではベンツに抜かれてしまうというありえない状況に嘆いています。
「 日本で売れない三菱自動車 国内販売5000台に届かず、シェアは1.4% 」
こんな掲示板までたつ始末。

000000

※ 画像は西日本三菱自動車販売(株) クリーンカー松江

こんな地元販社の状況をしるブログを見つけました。
「 
私の住む町の三菱ディーラーが近く撤退する。 県下で5店舗になり、正規ディーラーでは一番少なくなる。 三菱の島根直近登録状況を見ると、はっきりデータでわかる軽が4月に19台。 1店あたり3台強。 4月は少ない時期と前置きしても、スズキ・ダイハツは300台以上で1店舗あたり20台以上出している。 店舗に営業が一人しかいないことはないから、営業マン単位だと1台売れてるのかどうか?  軽自動車王国の島根でこの成績は深刻だ。・・・・・・・・ 
続きはこちら
[PR]

by ganbaremmc | 2015-05-29 09:39 | 三菱自動車 | Comments(6)

Commented by さまやん at 2015-05-29 12:19 x
本社海外移転計画が着々進行中なのか?

たぶん海外に益子の愛人が…
Commented by ヒカル at 2015-05-29 15:49 x
ほとんどモデル末期のラインナップ
海外重視で国内は車種減らされる一方
PHEVの展開が遅い、クリーンディーゼルも技術があるのに展開しない

売れなくて当然ですわ。

なにがDrive@earthだよ全く。
Commented by コスモ at 2015-05-29 16:53 x
自販連の4月確報をよく見てみると、BMWやアウディにも乗用車は負けてますね。フォルクスワーゲンよりシェアが低いのは知ってましたが、これらの海外高級ブランドに負けるのは屈辱的でしょ。
Commented by ぱっしー at 2015-05-29 22:40 x
売るものが無いって、営業マンが嘆いてました。

パジェロがバカ売れ、シャリグラもバカ売れ、
出す車出す車がそれなりに売れていた時代が懐かしいですね〜
あんな時代はもう来ないんでしょうね。

今の三菱は、2000年頃の暗黒時代より悪いような気がする。
Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-05-29 22:47 x
弥太郎先生の生誕地、高知も酷いですよ。メーカー直営店は0。地場資本の販売店が県内でチェーン展開していましたが、ここ数年でどんどん店舗をスズキに変更し現在では県内に4店舗のみ。しかもその僅かな店舗でさえクライスラーやスズキのディーラーも兼ねていて三菱車と併売しています。

サブディーラーも以前は沢山あったのですが、多くは山間部の農家向けに軽トラを修理販売しているような店舗で、多くが高齢化で店舗を閉める有様。

2月にディーラーの人と話をした時には、今月乗用車で最も売れている車種はクライスラーのジープラングラーらしいです。
Commented by えあろきんぐ・たか at 2015-05-30 13:29 x
三菱のシェア低下は嘆かわしい。少なくとも免許を取って三菱車を初めて購入した頃はマツダ・ファミリアが売れに売れてもホンダ・シティーが売れても技術力やデザイン力とユーザー本位の商品設定・使い勝手など,大きな自負があった。後に韓国・現代が三菱に技術供与を求めたのはエンジン技術を評価しての事とも言われるけど、そのエンジン技術すら今はマツダさんの方が評価されているのは当時予測しなかった事態。デザイン面でもマツダの統一感・表現力のあるデザインには到底及ばないようにも思う。(マツダファンの方すみません)それどころか,自分が次に三菱で買い替えたら次は整備拠点が無くなる可能性が高い、というリスクが現実味すら帯びている・・。三菱のシェアダウンは恐らく益子氏は織り込み済みの事で,PHEVとSUVに特化すると公言しているから将来的にはそれしか自社開発はしないのでしょう。となると、まだまだシェアは低下するのでは・・。特化するという、得意な筈のSUVの4月販売は(見なしも含めて)自社総販売数の半分以下と思うがこのポテンシャルを3倍程度にはアップさせないと中止車種の販売分はカバー出来ないように思う。(軽自動車が残れば少し異なりますが)基幹車種のSUVの販売数を見ても決して多くは無く、中身の出来の良と評価抜群のアウトランダーはデザインで自滅したとは言え、販売台数は少な過ぎる・・・。この販売ではいくら良い商品を出しても売れない、根本的な理由がある筈。(皆様が進言されている販売店の弱体化も大きな理由でしょう。)このためかねて相川氏が言ったとされる「国内販売は今が底。今後定期的な新車投入をするから」という文言にも当方は現実が見えていない点で失望感が濃厚になっている。昔の三菱ならSUV特化と言ってもSUVの感覚を取り入れたセダンを企画してくれたり提案力もあったが、今や電通にマーケッティングは任せているみたいで,そこから来る購入者向けアンケートの内容をいくら分析してみても三菱ユーザーの不安や欲しいものの本音は伝わらない,的外れな調査ばかり・・・。でやはり期待薄・・。しかし挽回を願う処です。