三菱自益子CEO、自画自賛の職歴

 
◆もともとは商社マン。車両事業部への配属が、その後の人生を決めた
商社に入ろうという強い意志をもっていたわけではなく、最初から東京勤務ができる、もっといえば親元から通えるとの思いが志望動機でした。当時、三菱商事は配属先として3つ希望を書けたので、「鉄鋼」「燃料」「機械」と書きました。「車」の担当があるとは知らなかったのですが、結局、(主に三菱自動車の車を海外に売る)車両事業部に配属になり、2年足らずで韓国の担当になりました。当時の韓国は戒厳令下。母親が2日おきぐらいに手紙をくれるんだけれど、全部開封されていたことが分かるような状況でした。

21

画像の左が益子 (゚Д゚)ゴルァ!!

◆赴任先の韓国で現代建設がトラックを大量に調達するという情報をつかむ
当時、現代建設は中東で大きな工場を建設中でした。しかし、売り込もうにもつてがない。意を決して、赴任3カ月後にグループの現代自動車の鄭世永社長(当時、現会長)にあいさつに行きました。そしたら、「どうしてもっと早くあいさつにこなかったんだ」と言われ、その場で現代建設の常務に電話してくれ、3千台を買ってくれるきっかけになりました。反日感情が根強いなかで、鄭会長は嫌な思いをしないように気を使ってくれました。感謝してますよ、おやじには。

◆平成9年にはインドネシアに責任者として赴任。アジア通貨危機も経験した
赴任当初は絶好調だったインドネシア経済ですが、インドネシアの通貨ルピアが急落した影響で車が売れなくなり、在庫が100年分たまりました。一台でも売ろうと、駆けずり回りました。人員整理せざるを得ないときに、現地採用の従業員から「自分たちは田舎に戻れば餓死しない。残るあなたの方が大変」と言われ、逆に励まされましたね。

◆実績を挙げ、15年には自動車事業本部長に就任した。独ダイムラーが三菱自動車の支援打ち切りを発表したのは、その翌年。
ダイムラーの支援打ち切りは事前の通告がなく、自宅で部下から報告を受け、絶句しました。グループ各社が集まり、毎日深夜まで再生計画を練りましたが、コンサルタントからは「再生なんて無理ですね」と言われ続けました。資金的な面で株主3社(三菱重工、三菱商事、東京三菱銀行=現三菱東京UFJ銀行)が支援しないと成り立たない一方で、3社はそれぞれの株主に合理的な説明をしなければいけない。経済合理性があるから支援するんだと。結局、金銭だけじゃなく人的支援も必要ということになり、私が行くことになった。それほど悲壮感はなく、ほかの人を行かせるわけにはいかないとの思いもありましたね。(聞き手 飯田耕司)
http://www.sankei.com/economy/news/140930/ecn1409300007-n2.html
[PR]

by ganbaremmc | 2015-05-31 17:57 | 三菱自動車 | Comments(4)

Commented by フォルティス at 2015-06-01 01:05 x
ようは商社マン だよな…… 技術系の夢を売る会社には向かない。どの業界 会社もそうだが、業績傾くとコンサルや銀行がはいるが つまらない会社になっちまう……  昨今は病院とかでも 技術系の自動車メーカーでは三菱は典型だろな、特に三菱は元々利益率悪いメーカーでその中で新しい技術に果敢に挑戦してきた それが三菱商事に助けてもらうかわりに良い所も削がれてしまった感が…… トヨタはある意味 商社的ドケチさ営業力で成り上がり今の時代にマッチしてる 今の自動車業界を見渡すと明らかに社長の気質が勝ち組負け組分かてる気がする 負け組=日産 三菱 
三菱にはマツダ スバル以上の地力があることは明らかなのに三菱金曜会とかの重鎮たちはどう思ってるのかな? 三菱自動車は必ず自工生え抜きと重工業で技術開発 商事 銀行が影で支えればマツダ スバルの比ではない思うが…  変なまとまりない文章ですいません 心の呟きです。
Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-06-01 01:31 x
>>フォルティスさん

私も以前から同じように感じてました。益子氏は典型的なB to B形営業マンだと思います。つまり商品力よりも、どこそこの誰それさんを知っている、とか長年の付き合いの中でキーマンと強力な人間関係を作って商品を売るタイプ。

現在、立場上では三菱自動車のCEOながら彼の心のアイデンティティは今でも三菱商事の営業マンなんでしょうね。だから三菱商事経由で商品を卸すルートが確立している欧州や東南アジアに力を入れて、そこに特化した商品ラインナップ(欧州向けにSUV、アジア向けにピックアップトラックと安価なエントリークラスのコンパクトカー)に絞り込んで、逆に三菱商事の売り上げに貢献しない、日本国内や北米地域は知ったこっちゃないって感じなんでしょうね。
Commented by さまやん at 2015-06-01 08:14 x
これが載ってたのは産経新聞のインタビュー欄だったはず…あの欄は曰く付きの人物ばかりに取材するからね。
Commented by やっさん at 2015-06-01 10:29 x
益子の商社時代の話。話題するには遅いよーな。