日産 リーフの航続距離300kmに。数年後は・・・

000000

今朝の日刊自動車新聞より
日産、リーフの航続距離300キロ 新電池開発 年内に実用化 
「 日産自動車は、量産型電気自動車(EV)の航続距離を大幅に伸ばす技術を開発した。 EVに搭載するリチウムイオンバッテリーでサイズと重量は現行とほぼ同じながら、EV「リーフ」の航続距離を300キロメートル近くにまで伸ばせる見通しで年内に実用化する。 加えて、新しい車載用二次電池も開発、数年以内には400キロメートル前後と、ガソリン車並みの航続距離のEVを市販する構え。  」
http://www.netdenjd.com/index.php/

[PR]

by ganbaremmc | 2015-06-02 08:35 | 日産 | Comments(1)

Commented by さまやん at 2015-06-02 18:49 x
知らん間にキューブとウィングロードの4WD車が消滅していた。いかにもモデル末期だという感じだ。たぶんキューブもウィングロードもこのまま廃止、ADバンはもしかしてプロボックスのOEMに?