マツダ トヨタとのコラボ車はコンパクトSUV

マツダとトヨタの両社が業務提携したのは周知のとおり。
マツダはトヨタから燃料電池、トヨタはマツダからスカイアクティブの技術を提供してもらうということですが、海外のサイトによると、両社で車を共同開発するのでは? と言われています。
その車は・・・・ 

000000


Toyota, Mazda to collaborate on Prius-based SUV with SkyActiv diesel engine and BMW i3-sized EV – report 
プリウスベースのSUVとBMW i3のような小型EVを共同で開発
既にトヨタはスバル、BMWと共同でスポーツカーを開発しているので、何ら不思議ではありませんね。
マツダはロータリーエンジンの応用で、航続距離200km、ガソリンエンジンと併用で計400km走行できる デミオEVレンジエクステンダー を開発しているので、いよいよ市販化に向けて動き出したということでしょう。
paultan.org


[PR]

by ganbaremmc | 2015-06-08 18:19 | マツダ | Comments(1)

Commented by 車好き♫ at 2015-06-08 20:25 x
プリウスベースのSUVwithSKYACTIVーD?
ディーゼルハイブリッドってこと??