三菱自 ランサーを単独で開発か

午後、海外のサイトで目につく記事タイトルがありました。
Mitsubishi starts development of new Lancer, alone
三菱は新しいランサーを単独で、開発開始
http://paultan.org/mitsubishi-new-lancer

三菱自が日産/ルノーから新型セダンの供給を白紙にし、相川社長も 自分が社長でいる間はランサーの次期モデルはない と明言。 もはや三菱製セダンは絶望的と誰もが思っていた矢先、北米三菱の副社長、ドン・スウェアリンジェン氏がこれを否定。 じつはセダンを開発していることが分かりました。

0000


北米三菱の副社長、ドン・スウェアリンジェン氏の取材より。
“We are talking with a potential partner at this time, (but) at the same time we’re doing an internal design of the vehicle. We’re running parallel because we cannot wait any longer to see if a partnership will work out. If it falls through then we’re another year behind,”

エキサイトの翻訳だと・・・
「 
私達はこの時潜在的なパートナーと話している(けれども、)同時に、私達は乗り物の内部のデザインをしている。 私達が、もう、パートナーシップがうまくいくかどうかをわかることを待つことができないので、私達は平行線を実行している。 もしその時それが失敗に終わるならば、私達は後ろに別の年である。 

つまり、新型セダンに向けて、パートナーを探しているけど、
待ってられないので、車両の開発を行い、デザインも進めていると?
パートナーを得られなくても出すつもりのようで。 

ただ記事中に a new Lancer still is 18 months to two years away とあり、新型ランサーの登場には18か月~2年ほどかかるようです。 しかしドン副社長は以前、 「 既存の三菱車すべてをフェイスチェンジ 」 すると言っていたので、同車の大規模MCは近いかも。 北米は日本と違ってセダンの需要が大きいですからね。


[PR]

by ganbaremmc | 2015-06-10 18:22 | 三菱自動車 | Comments(10)

Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-06-10 18:06 x
北米が独自に開発ですかね?向こうではセダンがないと商売が出来ないデスからね。本社がやる気がないなら独自出って感じなのかな?

日本発売…ないでしょうか?
Commented by とおりすがり at 2015-06-10 19:47 x
ん~。その記事の解釈ではクライスラーと協業したいが、、、とも取れそうですが、ルノー・日産以外直接的に協業出来る企業群は無いでしょう。ルノー・日産・ダイムラーはまさに現行Aクラスの派生で手を組み、それはクライスラーまでも波及しそうです。北米ギャランの次期型があったとするならば、暇なルノー・サムソン工場で日産ティアラ系の基本ユニットベースで出す事だったと思います。しかし、PEHVに特化した戦略に資本集中することに決めた現経営陣は、旧体全としたエンジンでは到底Dセグクラスの売れ筋車を用意することは不可能ではないでしょうか?ボッシュ特許でバカ高いディーゼルエンジンも日本では競争力もなく、さらには4B12や6B3系では無理ですよね。
Commented by フォルティス at 2015-06-10 19:54 x
北米ビッグマイナーチェンジ(゜ロ゜)早く見てみたいな 北米ランサーか?   日本で結局発売されなかった大型ギャランのほうは? 
Commented by smart-intelligence at 2015-06-10 20:14 x
これは喜ばしいことです。
日本でもランサー(4ドアセダンまたは4ドアファストバッククーペ)を発売して欲しいですね。
自分にとって憧れの自動車の一つを、自分の視界に
届けることができる可能性がやってきますから。
Commented by smart-intelligence at 2015-06-10 20:18 x
・続きです。・

~今日のコミュニケーション~
今日は久しぶりにドライブしてリフレッシュをした。
とは言っても、仕事の勉強を兼ねて
山口県に点在する職場の支社に行くだけのことである。
しかし、いろいろなところに行くことで
様々な出会いを経験できる嬉しさが込み上げてきた。

・琴芝の支社にて・
佐々木希似「今日は休みですか?」
私「はい。久しぶりにどこかに行こうと思います。」
佐々木希似「どこに行かれるのですか?」
私「周南方面に行きます(実際は山陽自動車道を通って下松の支社まで行っています。)。」
私「今乗っているのはいい自動車ですので、あとは自分次第ですね。」
佐々木希似「気を付けて行って下さいね。」
私「はい。行ってきます。」

・徳山中央の支社にて・
私「何かすごい久しぶりに見かけたような気がします。」
今井麻美似「確か、そうでしたね・・・。」
私「ずいぶん変化したような気がします。」
今井麻美似「そうですか?」

・今宿の支社にて・
ゆらぎ声の癒し系の女性(大本眞基子似)「うわ~!、何でいるの~?」
私「こっちこそ、何でここに?」
その後、従業員に質問の嵐を受けていた。
Commented by smart-intelligence at 2015-06-10 21:44 x
更に続きです。

・中関の支社にて・
今日は高梨沙羅似の女の子は不在。とりあえず安堵。
しかしいきなり会計所でトラブルが発生。会計所は混乱する。
そんな中、綾瀬はるか似の女の子は他の従業員の会計所の
トラブルを克服し、見事に復旧させた。
この時、綾瀬はるか似の成長ぶりを実感した。
ちなみにヘアスタイルは、以前の黒髪ストレートから
茶色のボブカットに変えている。
以前のきっちりとした清楚さとは違った
ゆったり目のかわいさを感じる。
そして出入り口から出る寸前、突然女の子がやってきた。

綾瀬はるか似「(小刻みにかわいく走りながら)こんにちわぁ~っ♪」
私「こんにちは。久しぶりですね。」
綾瀬はるか似「お元気ですかぁ~?」
私「はい。何とかやっていますよ。」
私「ところで、何か大変そうですね。」
綾瀬はるか似「うん・・・。さっきトラぶっちゃって・・・。」
私「自分、気持ちわかります。」
私「今の自分も仕事でそのような状況にいますから。」
私「それにしても、自らトラブルを克服することができるのはすごいですね。」
綾瀬はるか似「えっ?、そうですかぁ~?」
私「また、行きます。」
綾瀬はるか似「また来てくださいねっ♪」

※追加
琴芝の支社の文頭に、
”佐々木希似の女性が、ひょこっと体を前のめりにして待っていた。”
を追加。
Commented by エボルヴ at 2015-06-10 21:57 x
お久です!
ryujiさん、引っ越しお疲れ様です。
ちょっと嬉しい話ですね。
このままだと三菱自動車はマヂで駆逐されてしまいそうな中、潜在的に考えている人がいると思うと救われます(TT)
Commented by smart-intellgience at 2015-06-10 21:58 x
~訂正します。~
”佐々木希似の女性が、ひょこっと体を前のめりにして待っていた。”
→”佐々木希似の女性が、ひょこっと体を前のめりにしながら待っていた。”
Commented by ななし at 2015-06-11 11:16 x
これは朗報ですね
北米三菱はこんなに頑張ってるのに日本は・・・
Commented by やっさん at 2015-06-11 18:57 x
現行のekワゴンの売れ行き見てもガワだけ新しくすりゃ売れる訳でもない。
消費者は正直だから欲しいと思わないと選択肢にすら入らない。どうしたら選択肢に入る車作りから始めないとね……日本国内はまずそこからかと。