三菱自 北米法人に生産撤退の連絡が入る

三菱自動車がアメリカでの生産から撤退することが明らかになりました。
週明けにも正式決定される見通しです。

000

三菱自動車の北米法人は、アメリカ唯一の工場の生産を停止し、売却先を探す必要があるという連絡を受けたということです。すでに従業員にもこの情報を伝えていて、雇用を維持してくれる売却先を探すとしています。この工場では多目的スポーツ車を生産していますが、販売不振が続き、去年の生産台数は約6万台と工場の生産能力の半分にとどまっていました。三菱自動車側は「週明けにも決議される見通しだ」とコメントしています。今後は、成長が見込まれるアジアに重点を移すとみられます。
headlines.yahoo.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2015-07-25 15:30 | 三菱自動車 | Comments(5)

Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-07-25 19:03 x
これはマズいですよ。三菱の拡販に勤めてくれているドン氏を含む現地法人幹部や政治的に影響力の大きい自動車労組に報告が行くより先にマスコミにすっぱ抜かれたわけですから。

オランダ撤退のように現地の会社に安く売り払えば良いや、程度に考えてたら大火傷しますよ。

特に米国は雇用がかかると官民あげて必死になりますからね。対応次第ではかつてのトヨタのような官民あげてのリコールねつ造や、全米規模の不買運動なんて起こりかねませんよ。米国を甘くみてたらヤバいですよ。

ラリーが盛んで三菱自動車に対するイメージが良い欧州と違い、米国はもともとセクハラ問題等で三菱自動車に対するイメージは良くないですからね。

おそらく、数年以内に三菱自動車は北米から販売も撤退する事になると思いますよ。
Commented by 名鉄特急 at 2015-07-25 23:34 x
会社の利益には大きく貢献できない工場は閉鎖し、
生産効率が良い工場で作れば良いだけのこと。
今の販売台数なら、全く問題ないだろうし。

いずれ、販売台数が復活してきたら、再進出すれば良い。
そのために、今は我慢して体力を付けるべき。

新型PHEV買いましたよ!
すごく良い車になりましたね。
最後までスバルと悩みましたけど(^_^;)

これからはユーザーとして応援します!
Commented by ワールド at 2015-07-26 00:32 x
三菱は国外重視なのか、国内重視なのか、はたまたその逆か、わからん。会社をスリム化するのは簡単です。一度手をそめたら最後までやらないとダメですね。三菱は「粘り」が足らないです。新型アウトランダーが好調だからと言って、簡単に物事は決めないでほしいです。また同じ失敗を繰り返しますよ。無論、アウトランダーが好調だから撤退と言うことではないと思いますけどね。だいぶ前から考えていたことなのでしょう。

それにしても新型アウトランダーはかつての三菱らしいクルマですねえ。雑誌でこういういい情報が読めるなんて久しぶりのような気がします。頑張ってほしいです。いままでこういうことができなかったのが不思議なくらいですよ。
Commented by ゆきりん at 2015-07-26 19:43 x
正直三菱が北米で生き残るのは厳しいだろうし、生産能力を北米で持つ意味もない。稼働も50%程度に落ちているのであれば、他社に売却してしまったほうが従業員にとってもいいわけで、今回の決断は三菱と売却先、従業員にとってWIN-WIN-WINでしょうね。
官が動くとおっしゃる方もいますが、トヨタと比べて規模も小さければ存在感もない三菱が撤退するところでわざわざそんな問題にはしない。むしろ閉鎖ではなく売却ということでアメリカ経済にはなんら不利益を及ぼさないですし。
三菱は北米のような激戦区ではもう戦えない。だからこそアジアシフトを鮮明にすることは英断だと考えます。第一、もはや三菱が北米に力を入れる必要は無いですし。アジアで充分食っていけるわけですから。
Commented by おいちゃん at 2015-08-21 20:25 x
販売好調なスバルに買ってもらったらどうかな