中国天津大爆発で一番被害を受けた自動車メーカー

0000


先日起こった、中国天津の大爆発。
無惨な姿となった無数の輸出待ち車両は2700台!
一番被害をうけたのは・・・

00000

フォルクスワーゲン でございました。
車両別では 
トゥアレグ 1065台、 ビートル 391台、 ティグアン 257台、
ゴルフ 114台、 up! 84台 など。
日系メーカーでは不運にも富士重工が百数十台やられたそうです。
autoblog.com

[PR]

by ganbaremmc | 2015-08-14 07:16 | 海外メーカー | Comments(4)

Commented by at 2015-08-14 11:38 x
別の記事にもコメントあったけどランダーらしきものも燃えてますね。
Commented by まさ at 2015-08-14 16:21 x
TVでは、トヨタの工場も窓ガラスが割れる被害を受け、スバルとマツダは日本から輸入した新車が被害を受けたと報道していました。中国は、よく事件や事故や暴動やら起きるし、共産党が報道規制かけて本当のことがわからなかったり、企業にはおいしい地域でもあるけど、リスクも大きい地域ですね。そういえば、あの事件いらい中国生産の冷凍食品をほとんどみかけなくなりましたね。
Commented by やっさん at 2015-08-14 18:03 x
昨日NHKニュース7に丸焦げのランダー映ってたぜ、

そして、いま安倍ちゃんが談話してるぜ。
Commented by 車好き♫ at 2015-08-14 22:49 x
フキゲンワーゲン♪♪
これ何が原因だったのかさっぱり・・・。