VWの不正問題。まずはBMWが巻き添え

ドイツの自動車メーカーBMWは24日、排ガス
検査の結果をごまかす不正行為はしていないと表明した。

0000000000

独誌アウトビルトがBMWのスポーツ型多目的車(SUV)「X3」のディーゼル排ガス量が欧州の排ガス規制の制限を超えていると報じたことに対応した。同業のフォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題がBMWにも波及することへの懸念から、同社株価は一時9.7%安となった。アウトビルトはBMWの「X3」SUVの中の4輪駆動モデルのディーゼル排ガスが国際クリーン交通委員会(ICCT)による路上走行試験で欧州の制限の11倍に達したと報じた。VW車の排ガス検査の試験場と路上での違いについて米当局が調査することになったのはICCTからの情報がきっかけだった。報道に対してBMWは「当社は排ガス検査で不正操作をしていない。それぞれの国の法に基づく要件を満たしている」とのコメントを出した。
bloomberg.co.jp
[PR]

by ganbaremmc | 2015-09-25 08:39 | マツダ | Comments(0)