独VWの不正告白、当局と繰り広げた長期攻防の舞台裏

0000000000

自動車業界史上、最大のスキャンダルの1つに身を置くことになった独フォルクスワーゲン(VW)。世界最大の販売台数を誇る自動車メーカーが排ガス規制を不正に回避したと告白したのは、奇しくも米カリフォルニア州での低公害輸送に関する会議の直前だった。経緯に詳しい人物2人によれば8月21日の出来事で、VWは事件が公になるほぼ1カ月前に規制当局の圧力に屈していたことになる。それまでの約1年間、VWは自社のディーゼル車が一般道路での走行時に排気ガス中の有害物質の水準が急上昇するのはエラーだと主張し続けた。・・・・・・
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2015-09-28 09:14 | 海外メーカー | Comments(1)

Commented by ホンダ党 at 2015-09-28 13:51 x
間違いなく真っ黒だな。下劣すぎて言葉が出ない。トヨタに買収されてしまえ