マツダ 「今後も安心してお乗りください」

マツダは9月29日、
フォルクスワーゲンが北米で販売するディーゼルエンジン車の
エンジン制御プログラムの不正に端を発する
ディーゼルエンジン騒動について、同社の見解を発表した。
 

今回の騒動で、同社にもユーザーをはじめとする
多くのステークホルダーから激励のメッセージや質問があったことから、
今回の発表に至ったという。

その発表によると、何らかの方法で「排出ガス認証試験」であることを検知し、認証試験時と通常走行時の排出ガス制御を切り替え、違法に排出ガス規制に適合させて通常走行時には排出ガス制御効果が減じられる違法なソフトウェア、ディフィートデバイスは一切使用していないとしており、「今後も安心してお乗りください」と発表を行っている。 以下に声明の内容を原文で記す。

0000000000


マツダは、法令遵守の精神に基づき、全てのガソリンおよびディーゼルエンジンを、各国の規制に厳格に適合させており、違法なソフトウェア、ディフィートデバイス(無効化機能)は一切使用しておりません。お客様におかれましては、今後も安心してお乗りください。マツダは、「走る歓び」を追求しながら、燃費向上/CO2低減と、排出ガスを可能な限りクリーンにする事を責務としております。それは過去においても将来においても変わらぬ課題と捉えており、内燃機関の基本機能である“理想の燃焼”の追求を含む技術開発を続けてまいります。また、各国当局が検討を進めている、実走行をベースとした排出ガスの新しい認証試験方法であるWLTC(Worldwide harmonized Light-duty Test Cycles)やRDE(Real Driving Emissions)などについても、連携した対応を進めていきます。
http://www2.mazda.co.jp/info/20150929/


三菱自も同様に問い合わせが非常に多く、
近日中にコメントをだすとのことです。

国沢氏のブログより
「 NOx吸蔵触媒(27日)

マツダの場合、この技術が卓越しているためNOx触媒を使っていない。ただマツダもモード測定以外でNOxを出していると報じられ始めた。・・・・・
続きはこちら


[PR]

by ganbaremmc | 2015-09-29 17:34 | マツダ | Comments(5)

Commented by smart-intelligence at 2015-09-29 22:27 x
もしマツダがインチキワーゲンをしていたら、
マツダのスカイアクティブテクノロジーは
途端に世の中から消えるでしょう。
逆に三菱自動車はMiVECディーゼルを失っても、
MiEVとPHEVという持ち駒を残していますが。

~今日の出来事(終業後の休憩所にて)~
私「今日、日本で一番かっこいい男が結婚したらしいよ。」
田中みな実似「(驚きながら)えっ・・・、誰ぇ~!?」
私「確か、福山雅治と聞いたよ。」
田中みな実似「(泣きじゃくりながら)えぇ~・・・、ショックぅ~・・・。」
私「大丈夫、自分が慰めるから。」
田中みな実似「うんっ・・・。」
私「確か、こんな歌出してたね(それからワンフレーズ歌う)。」
田中みな実似「ねぇ~♪、なに歌ったのぉ~?」
私「『虹』という、ウォーターボーイズで使われた歌だよ。」
田中みな実似「(びっくりしながら)えっ・・・?、知らないよぉ~・・・。」
私「それ言われたら、カラオケ行きたくなってきたよ。」
田中みな実似「カラオケぇ・・・?」
私「うん。あと、山根康広も好き。」
田中みな実似「どんな歌を歌うのぉ~?」

・ここで人がやってきたため終了。・

※ちなみに自分が言おうとした山根康広の曲は、
 Get Along TogetherとYellを君にです。
 次に田中みな実似の女性に会ったら、
 話してみようと思います。
Commented by フォルティス at 2015-09-29 23:05 x
しっかし……さ マツダ及びマツダファンはじめ皆様には失礼かもじゃが 無知な素人考えだが……ディーゼルが昔から主流の欧州の世界一を争うフォルクスワーゲン が不正確信犯  飛び火を食らったBM ダイムラーが疑惑を払拭しきれない中 

日本のマツダ 長年 フォード傘下で クロカンブームでもパッとしなかったマツダが……  何故?ここまでなれたのか不思議だ   これでこのままならボルボ マツダが世界一のディーゼルエンジン クリーンディーゼル乗用車としては 

何故?ここまでになれたのか 不思議だ 単に技術者が優秀だっただけなのかな
Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-09-30 02:00 x
フォルティスさん

元々マツダはエンジンを開発したヴァンケル社が完成させられなかったロータリーエンジン搭載車の量産に成功したように、技術的には世界でもトップレベルでしたからね。デザインなんかも商売的には大コケしましたがユーノスブランドやアンフィニブランドの車は今見ても垢抜けてて格好良かったですし。フォード傘下でもグループの主要車がファミリアのプラットフォームを使ってたようにシャーシーの出来もなかなか。


ただ致命的に商売が下手な上、本人達もどんな車を作れば良いか迷走しまくってたから売れなかったんですよ。売れないから値引きに走る。そして安売りするからブランド力も下がる。

それにトヨタやホンダに比べると耐久性にも問題がありましたし…

それが最近ではBe a Driverを合い言葉に運転して楽しい車に焦点を絞って車種を打ち出してきたのが見事にハマったんでしょうね。またハイブリッドカーやEVのいい加減エコエコ言う風潮に私も含めて多くの人がウンザリしていた所にディーゼルという燃費とパワーを兼ね備えた目先の違う商品が見事にハマったんでしょうね。

あと最近のマツダ車の内装は本当に良いですよ。パッと見、Bmw やレクサスでも、下のクラスの車と比べたらデミオやアクセラの方が見せ方が上手いせいか高級に見えます。まあ、値段が値段なので実際に使ってる素材なんかは安物なんでしょうけどね…
Commented by 名無し at 2015-09-30 02:06 x
>フォルティス
社運を賭けてたんじゃないの?
アウトランダーPHEVだって世界一のPHEVだと思うけど、ダイムラーの大衆ブランドに成り下がって失速、まともに新型車すら投入できない三菱がアレを開発できたのは技術者が頑張ったからでしょ
Commented by フォルティス at 2015-10-02 01:05 x
eK 殿  名無し殿 ありがとう。  確かにマツダ ロータリーは誰もが認めるところやね!

マツダいうと RX 7 ユーノスコスモ ユーノス店オートザム店の展開 が最盛期ってイメージだったけど CX 5以降 それに迫る雰囲気がする ギャランフォルティス買うときにアクセラ見たが確かに昔のマツダとは高級感が違ってたな 今のデミオと先代デミオが一番わかりやすいかな 

ただ高級感やデザインはな 今の時代やろう思えばできる思うが…… ディーゼルはな やっぱり技術だからな  やっぱり端から見ても てっぺんから技術者まで心が一つ迷いがない結果なのかな  結局 他社とマツダ クリーンディーゼル何が違うのかよくわからんけど…… 

しかし三菱は…… マツコ 商事が口出す間はてっぺんから技術者まで一つになれそうにないな(-""-;)