国沢氏 「マツダはテストモード以外で出しちゃイケナイものを出しているのでは?」


000000000

VWの不正問題を受け、ディーゼルを売りにしている
マツダに「大丈夫か?」といった電話が数多く掛かってくるという。
マツダも黙っていられなかったのだろう。リリースを発表した。 
エンジンの総責任者である人見さんにディーゼルの件でッツリ話を聞いたことがある。失礼なことながら「マツダはテストモード以外で出しちゃイケナイものを出しているのでは?」と疑ったワケです。・・・・・
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2015-09-30 08:25 | マツダ | Comments(9)

Commented by GIN at 2015-09-30 09:39 x
元々、JC08モードなどの燃費は、排気ガス測定の副産物ですからね。
モード燃費と実燃費がかけ離れているという事は、
ディーゼルに限らず、ガソリンもその分濃くCO2などを吐き出している訳で。

でも、日本でも、ヒステリックに騒ぐ団体とか出てくるんだうな。

実際、並行輸入業者のブログのコメント欄に、正義面して、書き込みしている人達が居るわけですけど。

輸入代理業者としては、まず購入したお客さんのアフターフォローをしなければいけないはずだし。

購入したオーナーは、直接、連絡取れるから、いちいちコメント欄に書く必要ないし。

あっ。i-ryujiさんがアメブロ辞めてから、久しくアメブロを覗いてなかったら、
自分のIDもパスワードも、すっかり忘れてました。
Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-09-30 11:43 x
そこまで環境環境言うならそもそも自動車なんかに乗ってはいけないと思いますよ。

自動車を作る事自体が既に環境に負荷をかける行為ですから(苦笑)

個人的には電気自動車も環境電池車も現段階でライフサイクルCO2をみたら普通のガソリン車より大量に排出してますし、希少金属を使っている上廃棄に手間がかかるバッテリーを大量に積まねばならない欠陥品ですからね。

オマケにインフラ整備に多額の税金がかかる。

一番環境に優しい事を考えるなら、自動車に乗らないこと。次に優しいのは基本的に公共交通を使い、どうしても必要な時だけレンタカーやカーシェアですまし、個人で自動車を所有しないこと。その次に優しいことは古い自動車をなるだけ直しながら長く乗り続けて買い換えのサイクルを極めて長くする事ですよ。

でもそうなったら自動車評論家なんてオマンマの食い上げですよね(笑)
Commented by さまやん at 2015-09-30 17:15 x
それを言ったら公共交通もCO2やNOxやPM2.5や或いは放射線を出しているからダメ、となってしまうわけで(自動車よりは少ないが)…とどのつまり、自分の足で歩け、或いは引きこもれという結果に…。
Commented by GIN at 2015-09-30 17:56 x
でも、そうなると、行動範囲は極端に狭くなり、
経済活動が徒歩圏内になるので、小さくなり・・・。
・・・景気後退ですね。
Commented by さまやん at 2015-09-30 20:07 x
経済自体(或いは経済という概念)が無くなるかもしれないかも。
Commented by ganbaremmc at 2015-09-30 20:15
国沢さん、ブログで連日記事にしているけど
ここをみてムキになっているのかな
Commented by ganbaremmc at 2015-09-30 20:24
今日、マツダに問い合わせたら
国沢さんの記事に相当頭来ているようで、
うちは車検や定期検査時にきちんと計測しているのにっ!
めずらしく興奮していました
Commented by cvcc at 2015-10-01 10:06 x
国沢氏はマツダから怒られて言い訳してるのでしょうね。
VWの問題を他もやってる、NOx自体が違反の範囲出てても大丈夫と、ブログラム不正が問題なのに話をすり替えようとしてましたからね。
それにしても酷い。
マツダはいい迷惑だったことでしょうね。
Commented by at 2015-10-03 05:37 x
ここ見てって事はガチヲタアニメ君ってここの常連さん達の事?許せないなぁ、