【更新】日産 2020年までに独自で軽を生産か?

日産が今年の東京モーターショーに
出品する車種のうち気になる車があります。

000000000

0000000

軽EVコンセプトカー「TEATRO for DAYZ」(テアトロ フォー デイズ)を世界初公開。
新世代の若いカスタマーにクルマの新しい価値を提供することを目的としたコンセプトカーとなる軽EVの「TEATRO for DAYZ」は、2020年に免許を取得する世代をターゲットカスタマーに設定。日産ではこの世代の若者たちを、生まれて間もないころからインターネット環境が整備されており、「デジタル・ネイティブ」と呼ばれる世代でもとくに仲間との繋がりを楽しんでいる「Share Natives」と定義。そんなShare Nativesのユーザーが持つ行動特性や価値観を研究し、これまで自動車メーカーとして提供してきたクルマの商品性を大きく転換。クルマを仲間と自分の体験をシェアするための素材と考え、TEATRO for DAYZに自由に想像してシェアできる機能を盛り込んでいる。

 具体的には、エクステリアデザインではスピード感や力強さ、プレミアム感などの付加価値を敢えて排除。“真っ白なキャンバス”というイメージにより、Share Nativesのユーザーの創造性をじゃましないような外観としている。

 インテリアも白と黒のモノトーンを基調に、運転に最低限必要なステアリングやペダル類などの操作機器のみを設定。白いインパネやシート、ドアトリムは映像を表示するスクリーンとして、いつでも気分に合わせてデザインを自在に変更できるようにしている。空調やオーディオ類などの操作は音声入力やモーションセンサーでのアクションで行い、Share Nativesの使いやすさに合わせている。また、バランスボールをモチーフとしたシートデザインにより、従来のクルマとは異なる存在であることをアピールしているという。
car.watch.impress.co.jp

三菱自動車とは関係ない
先行商品企画部の佐々木英王担当部長は「この車自体は三菱とは関係なく、我々独自で考えている」とした上で、「日産の軽といえばデイズと受け止めて頂いているので、それの未来の提案ということで名前を冠した」と明かす。今回の東京モーターショーで唯一のワールドプレミアが軽となった理由について佐々木氏は「日本のマーケットで今膨らんでいるのが、軽とコンパクト。残念ながら昨今の日産の状況でいくと、そのカテゴリーでのパフォーマンスが必ずしもポテンシャルについてきていない。軽で日産の商品企画が本気でいろいろなことを考えているというメッセージ」と語る。
さらに「この技術自体は軽でなくてもいいかもしれないが、とくに場所が東京で、我々としては日本の若い方々メッセージを出し続けることが大切と考え、今回は軽で出品した」とも話していた。
response.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2015-10-05 18:30 | 日産 | Comments(10)

Commented by 車好き♫ at 2015-10-05 16:51 x
てことは、俺らの年代をターゲットにしてるってことか。
しかし、日産が軽自動車のコンセプトカーを出したってことはやっぱり独自開発の可能性が消えたわけじゃないよね。。。最近話題に昇らなかったけど。
Commented by ganbaremmc at 2015-10-05 18:38
死ねばいいのにね
Commented by フォルティス at 2015-10-05 19:11 x
クッ 日産ムカつく 要は"軽自動車の技術はかなり三菱から盗めました、2020年には三菱ポイして自社で企画 設計 製造まで行い市販出来そうです"と     さすが外資よのー わたしゃ元日産ファンとして残念じゃよ (-_-;) ところで?伊勢湾岸飛島 レンタカーティーダラティオの止まった原因は?なんだったの 日産さん
Commented by 初代ek元ユーザー at 2015-10-05 21:22 x
私も元は熱心な日産ファンでしたんがカルロストシキ…じゃなくカルロスゴーンが来てからの日産はどうしても好きになれません。現行車種ではアトラスとスカイラインとZ以外はゴミだと思ってます。

三菱も世界的ヒット車が出て早く日産なんかと手を切って欲しいですわ。
Commented by at 2015-10-05 21:26 x
先に死んでほしい人いるんだろ?
Commented by virtualXXX at 2015-10-05 22:49 x
ダイアモンドオンラインの記事、有力アナリスト4人による日本車メーカー評価見出しでは
日産が「全員一致の"独裁経営"」
三菱は「希薄化する存在感」と散々な評価ですね

個人としては日産ルネッサンス(再生という名の日本の技術吸収)はまだおわっておらず最後のピース「(三菱の)軽技術」をズキュンズキュンと吸収して絞りカスになったところで捨てる気満々と感じますそしてNMKVなど最初からこうなる運命だったのだと感じます
だからデイズもEKも魅力に欠け惨めに感じます

日産ルネッサンス最終章は軽自動車の自社生産開始ですね、そしていよいよ三菱そのものを食い物にして、ダイハツ・スズキ・ホンダと対するつもりなのでしょう
日産は干からびる三菱のことなどしらないし関係ない

三菱ブランドをそれなりに尊敬している自分にとって日産車のOEMが三菱の高級車を名乗り侮辱しつくす現在の光景は非常につらい

三菱はアウトランダーやらRVRやらデザイン面だけでなく技術的な面でも魅力が湧いてきているそれでも「国内で誰対象にどんなものを売り何を目指すのか」が未だにはっきりコレだというのを決めきれていないようにみえる

日産とのみじめな関係を終了するのはカネの都合上難しい事があるかもしれないけどもそれをあえてやりきるべきです
「国内で何を目指すのか」はっきり決め、遂行するにあたって相互協力にふさわしい新パートナーと手を組みガッチリ国内で真の戦いを開始すべきです
その時間的余裕もほとんどなくなってきています(2017~2018年くらいがリミット?)
 
2020年東京オリンピックの年、伝統ある日本企業が欧州かぶれに踏み倒される屈辱の年にならぬように!
Commented by at 2015-10-05 23:21 x
というか、周回遅れの三菱経でも日産のバッジがあれば相当数売れるという実績残した訳で…。それが現実なんです。そりゃ自前で作りたくなるよな。

Commented by 通りすがり at 2015-10-06 00:41 x
日産が独自で軽を作るにあたっての最大のハードルはエンジンの開発と言われてる
軽のエンジンを作るのは一朝一夕では無理だと
でも電気自動車ならモーターの出力調整するだけだし…ってことなんだろうな
Commented by ワールド at 2015-10-06 01:28 x
あーついにいやなことが起こった・・・
Commented by たねなしメロン at 2015-10-06 11:00 x
やっぱりこうなったね

まるで韓国企業