三菱自、英に新型アウトランダーPHEV投入

三菱自動車は15日、
英国での新型「アウトランダーPHEV」の発売に合わせて、
東京都港区の本社ショールームで発表会を実施した。

000000000

発表会には英ロンドン市のボリス・ジョンソン市長が訪れ、同車をきっかけにしたゼロエミッション車の普及に期待感を示した。また、ロンドン市内の充電インフラについては「充電スポットはもっと必要になる。増やしていく」と明言した。
アウトランダーPHEVは、英国内のプラグインハイブリッド車の約半数を占める。累計販売台数(2013年12月~15年9月末)は1万4772台にのぼり、グローバル累計販売の2割弱を占める市場となっている。
日刊自動車新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2015-10-16 05:34 | 三菱自動車 | Comments(5)

Commented by GIN at 2015-10-16 16:23 x
引き続き、次世代軽も共同開発らしいですが、
スズキから、モコも止める今、
日産が今まで以上に、関与するでしょうね。

そして、そのプラットホームを使って独自の軽の生産を狙 てるのでしょう。
Commented by 坂本パジャマ at 2015-10-16 17:52 x
http://xn--ols92r56ds35c.tokyo/?p=6972
これ何?
Commented by ganbaremmc at 2015-10-16 19:16
> 坂本パジャマさん
いや
全く知らない内容です
Commented by ganbaremmc at 2015-10-16 19:29
> GINさん
どうみても日産が軽を自分とこで作る手助けをしているようにしか
おもえないっすね
Commented by ワールド at 2015-10-17 01:50 x
この写真、本来なら相川社長が写ってるべきですよね。いかにも益子さん、俺の手柄だっ!とでも言ってるような顔じゃないですか(笑)