トヨタ 新型プリウス休日出勤で生産しまくり

トヨタ自動車は国内の生産体制を強化する。
月4回の休日出勤を実施するほか、残業を多くこなせる勤務シフきゅうじつしゅっきんでトにする。
主力ハイブリッド車(HV)「プリウス」の新型車発売を12月に控え、人員をプリウスの生産拠点に振り向けていることに伴う措置。特別な稼働体制を敷いて、国内で1日あたり1万4千台の高水準の生産に備える。 元町工場(愛知県豊田市)など愛知県内の3工場を対象に、11月末まで月4回、土曜日も稼働する。
日本経済新聞

000000000

ちなみに価格が
Sは 247万円
Aは 277万円 

販社からそう連絡があったそうです。
セーフティーなんちゃらは 86000円アップになります。

[PR]

by ganbaremmc | 2015-10-24 18:58 | トヨタ | Comments(3)

Commented by 通りすがり at 2015-10-24 20:00 x
どこかの稼働率が悪い工場で、委託生産できないものだろうか?利益率が悪いでしょうが、この先2年は新車が出せない水島や岡崎などで、、、。プライドを捨て社員を守る姿勢があれば、、、。できない話でもなさそうですが、、、。
Commented by at 2015-10-24 21:06 x
新型は四駆設定あるからなぁ。雪国住まいで四駆無いからプリウスに乗りたくても乗れなかった人には有難いよねー。
Commented by 名無し at 2015-10-25 14:58 x
250万円からは安いな。
プリウスの上に上級車種がほしいところ。
(SAI?なんのこっちゃ)