VW、10月の日本販売半減

000000000

独フォルクスワーゲン(VW)の日本国内での新車販売が、
10月に前年同月比で半減したことが31日分かった。
日本では排ガス不正問題の対象となったディーゼル車を正規で販売していないが、ブランドイメージの悪化が響いたようだ。2015年通年では、前年まで15年間維持してきた輸入車首位の座を譲り渡す公算が大きくなった。

10月の新車登録台数は前年比約5割減って2400台程度となったもようだ。
日本経済新聞


[PR]

by ganbaremmc | 2015-11-01 17:38 | 海外メーカー | Comments(0)