スズキ「アルトワークス はハッキリ言って速い!」開発者

スズキが『アルトターボRS』に続いて期待の「ワークス」を
ついにモーターショー会場でデビューさせた。
新世代ワークスは期待に応える中身となっているのか、
チーフエンジニアの水嶋雅彦氏と、
パワートレーンを担当した山本真之氏に話を聞いた。


000000000


アルトターボRSが登場した時、“ワークス”の登場はないのか?との声が多かったと思うんですが。

水嶋:多かったですねぇ、それも半端じゃなく…(笑)。でも、ターボRSを開発している時には“ワークス”を仕立てて生産するという話はありませんでした。

最初から生産計画に入ってはいなかった?

水嶋:そうです。昨年12月にアルトを出し、3月にターボRSを追加したんですが、この時点で“ワークス”を開発する計画は一切なかったんです。ところが、ターボRSでトランスミッションをAGSだけとしたところ、マニュアルミッションも欲しいという声が上がり始めました。トランスミッションの追加だけならすぐに出せるとなったんですが、「どうせマニュアルで出すならワークス仕様で出して欲しい」という声が強かったんです。

確かにターボRSは標準車の上級グレードとして設定してましたから、乗り心地も考慮して足回りも柔らかめだったんです。ですので、昔のワークスを乗られていた方にすれば、「これじゃ物足りない」と、相当強く言われました。


つまり、要望に押されてメーカーがその声に乗ったというわけですね?

水嶋:そういうことです。でも、やるからにはターボRSの延長線上にあるものではなく、レスポンスの良くガンガン走れるモノにしなきゃいけないと考えたんです。足回りを見直すのも当然ですけど、エンジンもしっかりトルクが出るようにチューニングすることにしました。トランスミッションもクロスレシオにして、ショートストロークのマニュアルシフトもおこし直しました。シートはハードランにも応えられるレカロ製にしたわけです。


かなりターボRSとは違った中身になったということですか?

水嶋:基本は大きく変わっていないです。でもメーター周りのデザインとか、バンパーの外観は違ってます。ブレーキは同じで、キャリパーの色を赤塗装にしたものです。これでスポーティさを強調してみました。

山本:違うのはエンジンの特性ですね。でも別モノを入れたのではなくECUのチューニングで対応してます。ピークを上に伸ばすと同時に下もやや持ち上げるようなカーブを作ってます。4~5速での追い抜き加速では抜群に良い力が発揮できると思います。

昔のワークスですと5000~7000rpmあたりまで回さないとパワーが出ませんでしたが、下のトルクも太くして走りやすくしてます。今の技術でワークスを作ればこうなる!的なエンジンになったと思います。


トランスミッションはマニュアルだけでしょうか?

山本:ユーザーの裾野も広げたいこともあってAGSも用意します。ただ、少々クセのあるシフトチェンジとなるので、それが受け入れられるかどうかはちょっとわかりませんが。一応マニュアル同様、ギア比は変えてます。


走りは相当期待できそうですね。

山本:このクルマは見てもらうより、乗ってもらって初めて良さがわかると思います。私がパワートレーンを担当しましたが、ハッキリ言ってかなり速いです。走り出せば必ず“オッ”と、みなさん思ってくれるでしょう。


そうなってくると車両価格が心配になってきます。

水嶋:ターボRSよりは高くなりますが、そんなに上がることなく対応したいと思っています。レカロシートだけでも20万円近くは上がってしまいますが、それを搭載してもできるだけ抑えて、アルトのイメージが覆ることがない設定にしたいと思ってます。

山本:今年3月にターボRSが出て、それから半年前後でまったく別モノを出すことはできませんから。価格を抑える意味でも専用部品を使うことはできるだけ抑え、アルトシリーズの中で共用できるものは共通部品として対応することにしました。


ラインナップは2WDだけでしょうか?

水嶋:4WDも用意することにしました。雪国の方でも走りを追求したい人もいますからね。カラーリングは出展したガンメタをメインカラーに考えています。新たなカラーリングも数色考えているところです。


大いに楽しみになって来ましたが、発売はいつ頃を予定されてますか?

水嶋:来年早々には出したいと思っています。期待して下さい。
news.kakaku.com


[PR]

by ganbaremmc | 2015-11-06 17:53 | スズキ | Comments(13)

Commented by ななし at 2015-11-06 22:31 x
スズキ
ユーザー>なんでアルトワークス出さないんや?
メーカー>おっしゃ、出しましょう。

三菱
ユーザー>いつエボ11でるんですか?
ま○こ>わしゃ、スポーツカー嫌いなんや。これを機会にやめてやる。代わりにアウトランダーPHEVでがまんしろや。

どっちが生き残れる会社なんでしょうかね?w
Commented by 名無し at 2015-11-07 00:05 x
ベースのアルトターボRSがあるスズキと、ベースとなるランサーすらない三菱を比較するって・・・。
ただでさえ潰れるかどうかの瀬戸際レベルなのに、売れ筋じゃないセダンのマニア向け商品に投資したら会社がどうなるか小学生でも分かりそうなものだけど。
Commented by ワールド at 2015-11-07 09:51 x
さすが軽の王者ですね。
Commented by ななし at 2015-11-07 11:36 x
>名無し
紛らわしいので名前真似しないでください。
あとベースはあるでしょ、アメリカではフェイスリフトした16年モデルもあるわけだし。
それにあれだけ広告費突っ込んで必死にPRしてもモデル
中期のCX-5にも勝てず、全然性能的には劣ってるはずのハリヤーやらエクストレイルにはトリプルスコアで差をつけられてるわけで、コスト分考えたら元取れてるかも甚だ疑問なわけで。事実ディーラー行ったら土曜日とか日曜日の午後でも閑古鳥鳴いてますしね。
エボ11なんて、仮にやるとすればS-AWCのソフトウェアのバージョンアップとECUの変更での馬力アップ、後はできれば自動ブレーキつければいいくらいなので、そんなコスト増でもあるまいに。PHEVのTVCMを少し減らせばすぐ捻出できる金額でしょうに。
全世界のある程度大規模な自動車メーカー見ても、スポーツ要素はいらないと全否定してるのは三菱だけじゃないかと。
Commented by P-mini乗り at 2015-11-07 12:18 x
2年後車検時三菱に魅力的な小型車なければワークス四駆に乗換よかな。
Commented by 名無し at 2015-11-07 15:39 x
あったとしても言えんだろ
Commented by エボユーザー at 2015-11-07 20:30 x
ななしさん、あなたの言いたいことはよく判ります。
以前に同じようなことを指摘したら、ここではPHEV!SUV!という感じでしたよ…。
情報操作や偏向という言葉はありますけど、何かどこにでもあるのかなという印象がありますね。
カッコいいとか売れるという言葉が出てくるけど、買うのかなといつも眺めています。

エボⅩⅠが(あって欲しいけど、)仮にも登場するのなら、自動ブレーキとかそういった先進技術(と呼ばれている)装備は必要ないと思う。
プレミアム路線にシフトしたⅩで方向性が狂ってしまった印象があるけど、最先端技術を採用すべきエボであっても「そっち系」の安全技術は不要。
エボはスカイラインGT-Rのようなものであって、決してGT-R化は必要とされていないからな…。
GT-R化して値段が上がってもね。WRXはそっちに進みつつあるし。

事故を軽減させるならボディ剛性に力を入れる車であって、もちろんあるに越したことは無いけど、WRXで採用されたとき微妙だなと。今の車にある「要らないものの押し売り」的な組み合わせのように…、単価をあげるためなんだろうけどね。
まあ、OPでレス装備に出来ればいいけどさ。

直系ディーラーでさえも休日の午後は閑古鳥が鳴いているのにSUVの恩恵、PHEVの恩恵はあるのでしょうかね。
それとも、ここの掲示板の周りだけは盛り上がっていて本当はPHEVやSUVが「整理の対象」であるような気がします。
多少の恩恵はあるんだろうけど、最終的にはSUV!とPHEV!に三菱が潰されてしまうように思えてならないです。
Commented by ななし at 2015-11-07 22:54 x
エボユーザーさん>
まあPHEVって連呼するのは、もうそこしか頼るところがないから必死にしがみついてるからってのもありそうですよね。正直、今の三菱じゃ情報操作するお金も気合も残ってなさそうw終戦間際の日本軍が神風だの特攻だの言い始めたのに近いような気がします。
あとは池井戸潤ブームで「空飛ぶタイヤ」がドラマ化されたらますます三菱の致命傷にでもなるんじゃないかとw
自動ブレーキは自分もいらないとは思うけど、多分この先搭載されてないと保険料とかで大幅に損をしそうなので、数万円くらいで乗せられるのなら、経済的な面で乗せてもらったほうが後々恩恵はありそうな気がします。もちろんON/OFFスイッチはありで。
しかし、ディーラーに客が来ない施策を必死に打つのは
店舗整理が目的なのかもしれないけど、店舗数が減ればますます来店者が減って~という悪循環になるような気がしますね。
Commented by mtip at 2015-11-09 10:43 x
いずれにしても、スズキのこのスピード感ある対応は気持ちいいですよね。
週末にモーターショー見てきましたけど、スズキブースはけっこう盛り上がってました。
軽中心のスズキだって資源は限られてると思いますけど、軸がブレずに追求する姿勢が見えるから気持ちいいです。
Commented by エボユーザー at 2015-11-09 20:32 x
ななしさん、どうも。
自工としてはSUV!PHEV!と連呼せざるを得ない状況なのはわかりますけど、ここは自工のサイトなんですかね(笑)
贅沢は敵だというような戦時中の状況と本当に似通っておりますね。国民学校の児童たちが「非国民」と嘆いているような様子、校庭で竹やりの訓練…。
まさに言論統制下なのでしょうか(笑)

今回マツダは「AKB方式」の開発陣やエンジニアとの交流を掲げているわけですが、三菱はそれらの逆ですからね…。
つまらない車ばかり作ってさ。…あれ刺されちゃうかな(爆)
実際PHEVはつまらない車ですよ。前ここで言ったら車好きには面白い車と言われて「そうだよね~」と流してしまいましたが、本当につまらない。
LSに乗っているオッサンがスープラにエアサス付けたら良いんじゃないのと言っているレベル。プリウスに乗っている…(自主規制)…がマークXにハイブリッド載せなよというくらいのおせっかい。

未来の車的なメカ好きには楽しい車なのかもしれないけど、サーキットを走ったりドライブを楽しむ人には物足りず、つまらない車。
いや、それだけ「つまらない大人」ばかりになってしまったのかな。

んで理想の車が登場したときには、カッコいいとか売れるよという言葉ばかりで買いもしない。で売れるかと言えば売れもしない。何なんだろうね(笑)
だって購入する層の声を考えて作っていないんだもん。
あっ!竹やり訓練している児童の声を反映させたから兵隊さんの必要としているものではないと。乗りたくても年齢がいってないですからね~。


確かにエボの保険を考えたら、…割引に設定されるなら追加したい部分ではありますね。あてにしない装備ではありますが(笑)
Commented by エボユーザー at 2015-11-09 20:46 x
池井戸潤も決まり切ったパターンですからねぇ…水戸黄門的な流れが面白いんですが。笑
今回の帝国重工は三菱重工をモチーフにしていますが、この先自工が無くなったときに重工の1部門に戻るのはダメなんでしょうか?
もちろん自工として頑張ってほしいですけど、金とか会社の存続を考えたら元の場所に戻るのが一番いいと思うのですが。
こんなこと言っちゃたら非国民扱いされちゃうかな。笑
自動車メーカーなんだからボディは自工で、PHEVのシステムは三菱電機あたりにやらせればいいのにと思うのですよ。
ガソリンやターボなどのレシプロエンジンを蔑ろにし始めたころから、電動車と言うんだから三菱電機の分野だろと懐疑的に思い続けています。


てか、時折見かける物語のような会話って…あれは意味があるんですかね。
電車の中に1人はいるであろう…あんな感じですか?笑

mtipさん、どうも。
本当にうらやましいくらい気持ちがいいですよね。
技術者レベルでは熱意があっても、経営陣までに行くと目先の利益しか見えなくなっているのでしょうね。
結局は会社の中に吹く「風」があるかどうかなのでしょう。
Commented by mtip at 2015-11-11 17:53 x
エボユーザーさん

まあ実際、エボより楽しい車はなかなかないんでしょうね。
って自分は乗ったことないですけど。
かつての世界に挑む気概を、ぜひ復活させてほしいです。
Commented by at 2015-11-14 20:52 x
エボはよい車だよ。あの加速感を感じないのにあっとという間にメーターは振り切るからね。

けど貧乏人は日産のドリ車とは昔のハチロク。エボすら買えない事をドリ車だから四駆と違うからと言い切るしかない(笑)