NMKV 新型軽EVの電池は日産側を採用

日産自動車と三菱自動車は、共同開発する軽自動車の
電気自動車(EV)のリチウムイオン電池に
日産とNECの合弁会社オートモーティブエナジーサプライ(AESC)製を採用する。

000000000

日産と三菱自は今年10月、日産の「デイズ」シリーズ、三菱自の「eK」シリーズそれぞれの後継となる次期主力軽自動車について両社の合弁会社であるNMKV(遠藤淳一社長)が開発するとともに、軽自動車のEVも共同で開発することで合意した。共同開発する軽自動車のEVは、NMKVが開発する次期軽自動車のプラットホームを使用するが、EVの性能を左右するリチウムイオン二次電池については、日産系のAESCから調達する。
日産と三菱自はともに量産型EVを市販しており、現行モデルでは日産がNECとの合弁工場であるAESCから調達、三菱自がGSユアサや三菱商事との合弁会社リチウムエナジージャパンや東芝から調達している。日産のEV「リーフ」に搭載している二次電池を製造するAESC製のリチウムイオン電池がコストや性能面で競争力が高いと判断、両社が共同開発するEVの軽自動車に搭載する。
日刊自動車新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2016-01-10 09:43 | 三菱/日産NMKV | Comments(4)

Commented by さまやん at 2015-11-16 12:39 x
パナソニックも仲間に入れてよ←敢えてNMKVにトヨタの影響力を入れておくと安心。
Commented by のぺのげ at 2015-11-17 01:36 x
このバンパー見たら思考停止
なんも言えねえ
Commented by ワールド at 2015-11-20 03:40 x
このコンセプトカーを見ると、日産もホントの意味で軽自動車製造メーカーになれるのはまだまだ先ですね。未熟です。無論、三菱の足元にも及んでませんね。技術は別ですけど。

ホントに軽を真剣に考えてるのだったら、もっと別アングルでものを見て下さいな。
Commented by トコロテン at 2016-02-17 00:16 x
何とも評しがたいほどお粗末な悪い冗談のようなデザインで、論外です。