スバル JAXAと一緒にコンコルドを開発

昨日夕方に放映された「 夢の扉 」をご覧になられましたか?
かつて英国で、超音速飛行機コンコルドというのがあったのですが、
飛び立つ時の爆音と、燃費の悪さを理由に引退。
もはや無用といわれたこの飛行機をJAXAが、復活させようとしているのです。

000000000

番組中にチョロチョロしている作業員のなかに、
スバルの帽子をかぶった人たちが。
調べてみると、へぇ~ スバルさん、共同開発しているんだァ。
car.watch.impress.co.jp
もとは飛行機メーカーなんで、おかしくはないのですけどね。
動画の閲覧はこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2015-11-30 13:35 | スバル | Comments(0)