スズキ 軽3万台減産

スズキは販売低迷が続く軽自動車を2016年1―3月に3万台減産する。

000000

軽自動車増税などの影響で、16年3月期の軽の国内販売は3万台減の54万台となる見込み。これに伴い生産計画も3万台減の56万台に下方修正した。2輪車も1万台減産し11万5000台。16年3月期の業績予想はインド事業などが好調なため変更しない。
日刊工業新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2015-12-29 17:08 | スズキ | Comments(0)