ホンダ社長も「シビックタイプR」買えず


000000

台数が限られる高性能スポーツ車が爆発的な人気をみせている。
ホンダが国内750台限定で発売した「シビック タイプR」は10倍以上の注文が殺到した。
注文は15年10月29日から11月23日までの1カ月弱に10倍以上まで膨らみ、抽選での販売となった。高倍率の争いに発展したことで、購入を希望していた八郷隆弘社長も「お客さんが優先だ」と涙をのんで諦めたという。
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2016-01-06 17:19 | ホンダ | Comments(0)