マツダ車ベトナムで人気、車種の充実度や燃費性能など

マツダの 2015 年のベトナムでの販売台数は約2万台 で、
前年比 2.2 倍に急伸した。

00000

好調な理由について、25 日付タインニエン電子版は、車
種の充実度や低燃費技術 の搭載などが支持されていると分析している。  
マツダは地場チュオンハイ自動車(Thaco)傘下 のビナマツダを通じて販売。15 年は前年比 116%増の2 万 359 台を売り上げた。中でも、コンパクトカー「マツ ダ2(日本名デミオ)」、中型セダン「マツダ3(日本名 アクセラ)」、スポーツタイプ多目的車(SUV)「CX ―5」は売上げの約7割を占める人気車種となってい る。  タインニエンによると、マツダが販売を伸ばした理由 として、ほぼ全てのセグメントに車種を投入している 上、安定した価格、安全性と品質、優れた低燃費技術が 強みだとしている。 マツダ3は前年比 2.7 倍の約 6,000 台を販売し、Cセ グメントで首位。同車はモダンなデザインで、同社の新 世代技術「スカイアクティブ」を搭載している。またC X―5は、15 年にモデルチェンジをし、デザイン性や機 能だけでなく、排気量 2500 ccのオプションを設ける などした。  現在、マツダ車の販売代理店やショールームは国内に 約40 店ある。また7万人以上の顧客がアフターサービ スを利用。米系調査会社JDパワー・アジア・パシフィ ックが 15 年に実施した自動車販売満足度(SSI)調 査では、トヨタに次ぐ2位となり、サービス面も評価さ れているという。  マツダ車の人気と効果的な販売戦略により、チュオン ハイ自動車は16 年にマツダ車を2万6,000 台販売する ことに自信を見せているという。
news.nna.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2016-01-27 16:35 | マツダ | Comments(2)

Commented by 244 Room at 2016-01-28 19:19 x
長年拝見しております。
当方のサイト記事より画像が引用されておりましたので、引用先を記載させていただきます。

244 Room
244room.blogspot.com

Commented by trendnex at 2016-04-15 10:05 x
Thacoはベトナムでマツダ車を組み立てるため
チュオンハイオート株式会社(THACO)はベトナムのマツダ車の組立作業を拡張する新工場を設置する計画です。組立作業はTHACOの会長Tran Ba Duongによると、2018年に開始する予定です。

マツダは地場チュオンハイ自動車(Thaco)傘下のビナマツダを通じて販売。15年は前年比116%増の2万359台を売り上げた。中でも、コンパクトカー「マツダ2(日本名デミオ)」、中型セダン「マツダ3(日本名アクセラ)」、スポーツタイプ多目的車(SUV2)「CX―5」は売上げの約7割を占める人気車種となっている。マツダの2015年のベトナムでの販売台数は約2万台で、前年比2.2倍に急伸した。

マツダとの協同の契約の一環として、THACOは当初、年間50,000の容量を持つ、年間10万マツダ車を組み立てることを目指しています。