ホンダ アコードハイブリッドをインドで発売


アジア情報サイト 「 NNA 」 によると、
ホンダは自動車展示会 「 オートエキスポ2016 」 で、
高級セダン、アコードハイブリッドを今年中にインドで発売することを明らかにしました。
具体的な発売時期や価格は明 らかにしていない。

00000

過去同国で、2008年にシビックハイブリッドしていましたが、不振により販売を中止。
昨今環境意識が高くなりはじめ、再びインドで再販することを決意したそうです。
展示会ではトヨタはカムリ、スズキはシアズ、エルティガ、それぞれHV仕様を出展。
インド最大手のタタ、マヒンドラは、水素燃料車のコンセプトカーを展示。
タタの1BOXミニバン「 マジック・アイリ ス・ジバ 」は、一回の充塡で、200kmの走行が可能で、マヒンドラはマイクロバスの水素車。
両社はインフラと補助金次第で市販したい考えだそうです。

[PR]

by ganbaremmc | 2016-02-06 18:15 | ホンダ | Comments(0)