スバル 米工場でも複数ラインで同一車種生産

富士重工業は2016年内にも米国工場で
複数の生産ラインで同一車種を作る「ブリッジ生産」を導入する。

00000

16年末に主力車「インプレッサ」のフルモデルチェンジをすると、新車効果で車種ごとの需要が大きく変わる見通しだ。ブリッジ生産により生産台数を車種別に生産調整しやすくなる。国内工場で効果をあげている手法を移植し、米工場の効率化を進める。
nikkei.com

[PR]

by ganbaremmc | 2016-02-16 20:41 | スバル | Comments(0)