山本晋也氏「 三菱デリカD:5 ディーゼルは10年戦える設計 」

山本晋也氏のブログより

00000


三菱デリカD:5 ディーゼル。2007年デビューのクルマと思えないほど不満の少ないパッケージで、最新のライバル(SUV的ミニバンとしては孤高の存在ともいえますが)を時に上回る使い勝手は、意外といっては失礼ですが、十分にトップランナーといえる状態と感じたのでありました。先般の国交省と環境省によるRDEテストにおいて微妙な結果となったクリーンディーゼルですが、・・・・・・
続きはこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2016-03-07 18:16 | 三菱自動車 | Comments(1)

Commented by フォルティス at 2016-03-08 13:21 x
デリカD5 まさしくファミリー"本格"SUV だけに乗れば乗るほど味が出る 家族で出掛けるアウトドア派には思いでもたっぷりつまる車だと思う  俺みたいに古い考え(ディーゼルは一度終わった)だと昔懐かしのエンジン音がまたそそる 

三菱らしいデザインにAWD ディーゼルエンジン まさに三菱らしさ 三菱ならではの車    三菱の車は昔から乗れば乗るほど味が出る 旧さを感じさせない その中でも代表格だと思う 

10年を機に内装の高級感や eアシスト装着できたらまだまだいける思うが…… フルチェンは二年後?かな  デリカがPHEV 化したらさらにアウトドア派には最高な車になる思うな(^^)