三菱自 「アウトランダーPHEV」の米国導入を発表。今春「ミラージュG4」を発売


00000























ミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ(MMNA)は3月24日、米国で開催のニューヨークモーターショーで「アウトランダーPHEV」2017年モデルの導入を発表。2016年秋より米国でプラグインハイブリッド車を販売していくことを明らかにした。  同社はこれまで「ランサー」「アウトランダー」「アウトランダー スポーツ」、電気自動車の「i-MiEV」といったラインアップを展開。ニューヨークモーターショーの会場では、今春より発売する4ドアセダンの「ミラージュG4」、秋より販売を開始するプラグインハイブリッドモデル「アウトランダーPHEV」を披露した。  同会場で行なわれたプレゼンテーションでは、ステージ上に「アウトランダーPHEV」が登場。寸劇を交えてプラグインハイブリッド車の魅力を紹介。新たに発売される「ミラージュG4」と合わせて販売台数10万台達成をするうえで重要な役割を果たすモデルとの位置付けが示された。
car.watch.impress.co.jp

0000
















なぜかランエボも展示

[PR]

by ganbaremmc | 2016-03-25 15:44 | 三菱自動車 | Comments(3)

Commented by 通りすがり at 2016-03-25 17:14 x
アクアランサーさんのところに北米仕様のアウトランダーPHEVの写真があったけどパーキングブレーキが電動式になってた!
Commented by cvcc at 2016-03-25 18:55 x
>通りすがりさん

あの写真のシートのブラウン色は凄くカッコイイですね!
来年のクーペSUVの日本仕様にもこの内装色を採用してほしいな。
ユーザーは保守的なのが悪いのだけども、日本車は真っ黒内装ばかりで飽き飽きなんですよね。
ただ、汚れるのでマツダが最近推している白系の内装は嫌いだったりしますけどね。
Commented by ともたん at 2016-03-25 22:10 x
なんやかんやで黒がええで、やっぱり