国交省自ら三菱車を再試験「必要なら強度検査も」

三菱自動車の燃費偽装問題で石井国土交通相は、不正があった4車種について、来月2日から燃費の再試験を行うと明らかにした。  この問題は、三菱自動車が軽自動車の4車種について燃費をよく見せかけるため、改ざんしたデータを提出して燃費試験を受けていたほか、25年にわたって法律で定められた方法と異なる方法でデータを測定し、国交省に提出していたもの。  石井国交相「国の自動車審査の信頼性を根本から損なうものであり、断じて許すことができない。本来の正しい方法により燃費値と排出ガス値を早急に測定、算定する必要がある」  石井国交相は、28日朝の会見で来月2日から、不正のあった4車種の再試験を国の定める検査機関で行うことを明らかにした。その際、本来はメーカー側から提出を受けるデータについても国自ら測定するとしている。  国交省は再試験の結果を6月中に公表し、今後、三菱自動車のほかの車種についても再試験を行う方針。
yahoo.co.jp

6

国交省の会見に出席された、
マガジンXさんのツィートをまとめてみました。

三菱自動車の燃費試験不正について。
走行抵抗値に関し、方法が違ったこと、机上で計算していたこと、データの改ざん等があった。軽自動車について、自動車技術総合機構において、再試験する。6月をめどに公表する。他の車も再試験する。国交省は三菱自動車の再報告を求めている。 軽自動車4車種以外の生産している9車種、経緯の詳細、責任範囲の特定など全容解明し、11日までに報告を求めた。

国交省自ら測定に乗り出したのは?
三菱は信頼を損なった。

三菱の外部調査委員会の結論を待たずにということか?
11日までに不正の全容を報告せよと言っている。 すべての検査が終わるメドは立っていない。前回の報告のなかで、燃費については省エネ法、排出ガスについては道路運送車両法で測定方法が決められている。そこには違反している。
4車種については国がキチンとやる。三菱を排除してやるのではない。
交通研はしっかりやってくれる。車は現在発売されているものでやる。

車体強度など他のデータは?
燃費以外にも懸念があれば、調査をする。

試験の結果、燃費にも問題がなければ、販売を認めるのか?
それは三菱の判断。
twitter.com/CyberMagazineX

[PR]

by ganbaremmc | 2016-04-28 18:43 | 三菱自動車 | Comments(20)

Commented by ケセラセラ at 2016-04-28 18:44 x
折角の機会なので、三菱の以外のメーカーも実施して欲しいものです

ってか、しないといけないでしょうね
Commented by epon at 2016-04-28 19:12 x
経緯と内容をみると仕方ないでしょうね。
というか、全メーカーで数値を出して欲しい。
カタログ燃費と実燃費はどこも大差ない。
従来のかけはなれたカタログ燃費測定方法も変えるべき。
Commented by 社員の妻です at 2016-04-28 19:59 x
これ、国に嵌められたりしませんよね?
不正をしたのは絶対に許してはいけないことだと思います。
しかし国のやり方も見直しが必要でしょうし、見直しに際し他社も検査して欲しいと思うのはいけないことでしょうか?
今回の件では相川さんは社員へは誠実に向き合ってくださっているんじゃないかと感じます。
(あくまで旦那や同僚から聞く限りの対応範囲で私が感じたことです。協力・関連企業への対応は私達に伝わってきていないのでわかりません)
社員も関連企業の方も毎日不安でいっぱいです。
これが良い方向に向かうと良いのですが……。
Commented by フォルティス at 2016-04-28 20:58 x
各社実燃費に差がありテストドライバーの力量にも左右される 本来ならばエコー減税というエコの名の元に景気対策血税投入する時点で国は各社に協力を求め第三者機関をつくるべきだったと思うし今回ぜひやるべきだ。   
Commented by コメ at 2016-04-28 21:59 x
国がそこまで介入するなら、他社へも介入して欲しいですよね。他社もおかしいって声、届いてるんじゃないですかね。ここで他社への検査せず、数年後、他社でもありましたと明るみになった時、国交省へのバッシングは必至ですよ。あの時の声を無視していたと。

もちろん三菱自動車も国の検査に積極的に協力して欲しいけどね。
Commented by うわー at 2016-04-28 22:56 x
不正をした三菱は確かに悪い
国が調査するべき

だが、他社の燃費もカタログ値に到達する車種はほぼないと言われているため
すべて調査するべきなんじゃないの?
それらのかいり率を見て顧客が判断するでしょ
Commented by えあろきんぐ・たか at 2016-04-29 03:13 x
今日、倉敷水島工場の取り巻き企業を良く知る方と話す機会がありました。話の中で日産との関係について「生証言」がありました。①日産は今回の件で、現時点で公式発言していないが三菱と決別する。昨秋の次期車の開発を日産が行う事が決定する前、日産は自社生産を決めていたが三菱側から懇願され開発は日産、製造は三菱となったがこの時点の協議でも3車種迄との合意で4車種目は日産が生産する方向性は既定。②三菱のラインは進化が無く昔のまま、効率かされないまま製造が継続されていた、日産が入り細かい点の改善を指導した結果やっとコストダウンにつながった。ライン改善を指示すると三菱社員は不満をあらわにし、抵抗する処があるので改善が進みにくい体質であり、この点がネックで日産側が水島を買収する事は無い。とこんな感じの話でした。この話が水島の取り巻き企業主からの発信である事からして一定の事実とは思われますが、三菱から今後の説明を行う前段階である事と、今回の不祥事に対する日産側の本音が水島工場取り巻き企業群の面々に現時点で浸透しているとは思い難い処であり憶測は含むように思います。面談させて頂いた方自信も水島の企業社主であり架空のお話ではないのと、3千人を超える従業員がおり倉敷の経済には深刻な打撃である点と、知人が路頭に迷う可能性が高いと心配もされてました。三菱党にとっては心中おだやかでは聞き流せないお話でした。
Commented by えあろきんぐ・たか at 2016-04-29 04:07 x
燃費はユーザーにとては需要な要素ではありますがカタログ掲載値は厳密に見えて殆ど無意味の参考指標。現行車は10.15モードで20.0km/Lに対し、昨年末迄の生涯アベレージは17.5㎞/L程度(高速使用比率は高い目)でかい離はというレベルでは無い。最初の10モード値掲載時代の車では(マニュアル車)カタログ掲載値(確か)12.8km/Lに対し(当時は累計値は不明)アベレージは13~14㎞/L、60㎞定置走行掲載値が16.2㎞/Lに対し19.2㎞/L(最高記録)でむしろ上々。(生活主地域が異なり走行環境は異なる)ただ、それでもあいまいさは多く、満タン方による燃費計算のよりどころは走行距離メータだが、高速道路上で表示される主要ICまでの距離に対し出て来る走行距離は毎回相当に多かったので燃費は当然良く見える事に。(以上は三菱車)妻のトヨタ車はカタログ値(モード?)は13.0㎞/Lに対して8km/L程度(市街地のみ)。当方運転では9㎞台、高速では15~16㎞/Lでその傾向に大差はない。もっとも以前の車だと落とし穴はあり、1980年台の後半、定期ルートで使用中のトヨタ2トン車が示す走行距離は33~36km。時々回ってくるいすゞ2トン車だと毎回、何故か24~26kmしか示さない。当時はトヨタトラック(と言っても日野製)耐久性や燃費を良く見せる手法として、そういう細工物メーターを使用していた疑いは当然ぬぐい切れません・・。各社各様に似たような事はあるのでしょうから本当につまらない事をしでかしたもの。
Commented by えあろきんぐ・たか at 2016-04-29 04:25 x
前述の数字訂正します。;最初の車(三菱)カタログ掲載値14.6㎞/L(10モード)、60㎞定置走行26.0㎞/Lに対して13~14㎞/Lのアベレージ、高速での最高値19.2㎞/L。トヨタ車カタログ掲載値16.0㎞/Lに対し8~9㎞/L、高速で15~16㎞/Lとなります。
Commented by ジャクソン at 2016-04-29 05:24 x
5-10%位のごまかしって言っているけど
それ以上のごまかしだったら撤退だな。
購入しようと試乗したら亀のような加速。
燃料絞って燃費稼いでるんだな。
精神衛生上これはよくない。
よくこの加速力で買ったと思う。
ライバルと同等の加速力にチューニングして
正確な燃費だしたらリッター20k前半じゃないのか。
以前、某雑誌で他社製品と比較走行テスト
あったけど、ライバルは20k前後、三菱は
約15k。
もう5-10%のごまかしじゃ済まないだろう。
Commented by 快晴男 at 2016-04-29 07:37 x
燃費数値の問題でなく、不正をしたか否か、今回の問題は不正を繰り返す企業風土こそ深刻な問題。
燃費の算出方法やその手段は全く別な議論。
Commented by - at 2016-04-29 08:07 x
そうそう三菱ユーザーが他社もやってると三菱自動車を擁護して甘やかすから
いつまでたっても三菱自動車は変わらないんだよ
Commented by フォルティス at 2016-04-29 09:24 x
みんカラだと……1から2しか変わらんような ただ旧式も入ってるから個々にみないとだけど

因みに2002年式日産ブルーバードシルフィQR 20 CVT ジャトコ 最終的には12年11万キロで買い替え カタログ燃費10.15 16.4 三年目以降は今とまったく同じ生活使い方で実燃費6から7 0W20ね 高速ドライブでも最高12

ギャランフォルティス2014 1800MYベック4J 10 0w 20 カタログ数値15.8 10.15=17らしい 普段で8から9 高速ドライブ16.31 初期デビューはシルが2000年 フォルが2007年まぁシルは三代目に入ってるし一概に比べるのも?ですがカタログ数値から実燃費ユーザーとして満足度は計測違反のフォルティス圧勝という事実……?なんでって感じなんで
Commented by m at 2016-04-29 10:31 x
三菱自動車のことだから車の表示自体を偽装してそう
筋金入りの不正体質の三菱自動車ならそれぐらいしても驚かない
Commented by えあろきんぐ・たか at 2016-04-29 15:02 x
今日、半年点検でデイーラーに。三連休初日という事もあり来客は当方だけ。過日、ミラージュの販売が伸びていると伝えて困惑された事をお伝えした、そのフロントマンが対応してくれました。店頭はEKは撤去され、トップはクライスラーのジープとスズキ車、中には展示社としては久しぶりなパジェロが。何故かアウトランダーは無く・・。フロント氏、顧客からの補償関係の確認は数件あったが大半は頑張ってくれ、との激励。まずは電話にて該当車種購入者へお詫びを行っているが、メーカーからのお詫び他に関する物が何も無く(簡単なQ&Aのみ)、何か聞かれても答える事が出来ない(かえって不信感を招く恐れが大きいという認識)ので対処のしようが無く非常に困惑している、との事。それでも販売はスズキ車等へのシフトも可能なので、他地区よりは多少状況は良さそうではありました。事実面での大きな情報は得られませんでした。

処で、昨夜記載の現行車燃費に関して、メーター不正もありそうとのご見解を持たれて見える方もいらっしゃるかもしれませんが年間数回行う400㎞超の走行時、給油直後にトリップメーターをリセットし、ナビで表示される距離との確認を毎回行っており、ナビ上の所要距離と、到着時点のトリップメーター上の表示距離とはほぼ同等との確認を行っておりますので、現行所有車両において、メーターでの問題は無い数字であることを補足させて頂きます。尚、デジタルでない時代1980年台においては前述の通りです。
Commented by K(元社員) at 2016-04-29 18:58 x
しばらく見守っていたけどどんどん大事になっていっている!
しかしやり方が下手すぎる!国交省に介入されるなんて・・・
最初の発表の時、「実はEKワゴンを含む4車種において燃費の不正がありました。すぐに正しい計測法でやり直したら29.2km/hではなく26.5km/hでした。誠に申し訳ありません。また、他の一部車種においても国内で定められたものと違う計測法で行なっているものがありました。合わせてお詫び申し上げます」とか数字を出して謝れば叩かれ方も全然違って来ていたはずなのに・・・時間はあった筈なのに・・・
Commented by 通りすがり at 2016-04-29 21:39 x
そこまで言うなら、他メーカーも全てやって欲しい。自分の車もカタログ値から程遠い。完全に選挙を意識しているとしか思えない。
Commented by Daf at 2016-04-29 23:39 x
>K(元社員)さん
>数字を出して謝れば叩かれ方も全然違って来ていたはずなのに

このご指摘、最もだと思います。三菱のやり方はうまくなかったですね……。
ただどちらにせよ、「信じられない」という声は多数上がるだろうとは思います。
Commented by たかお at 2016-04-30 00:55 x
カタログ燃費が実用燃費と乖離してるから云々言う奴ってなんなん?頭悪いの?
自動車メーカー各社は国が定める方法に則って数値を出してそれに基づいてカタログ掲載してるのだから実燃費とカタログ燃費が乖離してるのはメーカーの責任じゃねえだろ。
Commented by K(元社員) at 2016-04-30 01:28 x
>Dafさん
三菱のやり方はホント大失敗ですね。
「燃費偽装しましたが詳しくはまだ分かりません」なんてGW休みの直前に発表したら長期化するの当たり前ですよね。ホントどうかしてるとしか言いようがない。マスコミ対応のイロハすら出来てませんね。でもまだ潰れちゃいけない。頑張れ!