国沢氏 三菱自の益子会長が出てこないのは納得いかない

三菱自動車の燃費不正問題、
クルマ好きからすれば20日に表面化して以来、
初めて前向きの状況が出てきた。

6


相川社長は27日の夕方「自動車業界からの撤退は考えてない」とコメントしたのである。
これは現在三菱車に乗っているユーザーからすれば最も心強かったと思う。正直な話、私もアウトランダーPHEV買ったばかりなので、どうなっちゃうか心配でした。 冷静になって考えてみれば、日本に於ける三菱自動車の販売より海外の方が圧倒的に多い。今や軽自動車の水島工場を除くと最も大きいのはタイ工場。しかも今回の問題、海外であまり大きな問題になっていない。軽自動車部門の売れ行き減だけしのげれば、何とか立て直せる可能性あります。
ここで非常に納得出来ないのは、益子会長が全く出てこないこと。 益子さんのポジションはCEO。ゴーンさんと同じ最高経営責任者であるし(相川さんはCOOで最高執行責任者)、そもそも問題になっているeKワゴンとデイズは益子さん時代に開発されたクルマである。本来なら当時の事情も全て知っているCEOが出てこないとおかしい。悪い部分を全て取り除き、何とか三菱自動車が収益を上げられるようになるまで頑張って欲しいと思う。
kunisawa.net

[PR]

by ganbaremmc | 2016-04-28 18:31 | 三菱自動車 | Comments(4)

Commented by jkhkhj at 2016-04-28 18:38 x
三菱自動車の相川哲郎社長が、軽自動車の燃費データ不正問題の責任を取り、辞任する意向を固めたことが26日分かった。同日社内に発足させた外部弁護士による特別調査委員会の検証結果取りまとめなど事態収拾に一定の道筋をつけた後に退任する方向。国内初の燃費データ偽装問題は経営トップの引責辞任に発展する見通しとなった
Commented by 社員の妻です at 2016-04-28 20:06 x
社員の間でもCEOのことは、出てくるべきではないのか?と思っている人が多いようです。
相川さんは聞いて感じる限り、今のところ社員へは誠実に対応してくださっていると思うので辞めてほしくないです。
国を含め、なぜ国沢さん以外はCEOにまで言及しないのか疑問です。
Commented by 一番星 at 2016-04-28 20:33 x
この記事 最初は 益子の辞任という題で

益子さんのポジションはCEO。ゴーンさんと同じ最高経営責任者であるし(相川さんはCOOで最高執行責任者)、
そもそも問題になっているeKワゴンとデイズは益子さん時代に開発されたクルマである。
本来なら当時の事情も全て知っているCEOが出てこないとおかしい。なのに突如辞任だって。
ズルいっちゃズルいけれど、これで初めて相川体制になります。
悪い部分を全て取り除き、何とか三菱自動車が収益を上げられるようになるまで頑張って欲しいと思う。

とういう内容だった。

内容が正確でなかったのか、数時間で差し替えられたようです。 それとも、国沢さんに圧力がかかったのかな?
Commented by jacknifes at 2016-04-28 21:08
三菱は軽から撤退してマツダ、スバルのように登録車に専念した方がよいでしょ。
軽はとりあえずスズキあたりからOEMしてもらえばよいし。
問題は軽の販売台数が多い日産。OEMでは需要に見合った生産台数を確保できないし、どうするのかね?