国沢氏「 三菱自 相川父の発言はデマ 」

三菱自動車によれば、相川社長のお父さんの発言を載せた週刊新潮と、
益子会長の辞任を伝えた読売新聞と、
相川社長の辞任を伝えた毎日新聞は、
全く根拠の無い誤報だという。
だとしたら黙ってないですぐ訴訟の準備をすすめ、
訴えると宣言すべきだと思う。

6

「デマを許さない!」という姿勢は、ネット社会になってますます重要になっていく。
「ウソ付いたら社会的に許されない」というマナーを作るべきである。特に今回は訴える相手だって社会的な地位があります。私なんぞヒドいもんだ。具体的な例を挙げるとデマ書くヤツが大喜びするので書かないが、例えば「国沢はレストランでビール飲んでたのにクルマに乗って帰った」と書かれたらどうか。全くのウソながら、悪い印象を植え付けられる。 「広報車をコワした」。「広報の女性を口説いてた」等々キリ無い。いわゆる「悪魔の証明」(やっていないという証明をするのは超難しい)というヤツ。しかも訴えたって警察は全く親身になってくれない。私の警察不信は、このあたりが根っ子にある。ただ今回の事案は訴えたって十分イケることだろう。誤報だと自信あるならとっとと訴訟の準備に入るといい。 今回の一連の流れを見ていると、三菱自動車の危機対応能力の弱さがハッキリ解る。メディアに対してどういった内容をどういったタイミングで流すかということを全く考えていない。責任感の強い相川社長と中尾副社長が「記者会見に出ます」と言ったのを、そのまま「お願いします」なんだと思う。危機対応の専門家のアドバイスを受けるくらいは必要。
kunisawa.net

[PR]

by ganbaremmc | 2016-04-29 17:19 | 三菱自動車 | Comments(2)

Commented by えあろきんぐ・たか at 2016-04-29 20:03 x
新潮は今日購入して読みました。同時発売で首都圏の電車の室内つり広告で共同歩調をとる文春と比べるといつもしっかり売れ残っている印象の新潮誌は今回は売切れがあって見つけた店舗でも残り一冊でした。どの記事に反応してこの売れ行きかと言えば、今回の記事なのではないかという感じ。ただ相変わらず見出しだけで販売している感じの構成で、4頁の、比較的大問題にしては少ないページ数。問題の発言の部分は1/3頁程度しかなく内容は雑談レベルで、実際に重工や金曜会がいよいよ動くとかいう部分での信ぴょう性は感じない。(だからデマと言っているのだろうが)独特の表現が多すぎるのでそうとも言い難い。酒の席とかでほろ酔いの処で雑談した程度でしょう。
Commented by いふいうとい at 2016-04-29 20:28 x
親子そろってエンジニアとしてはソレナリだが、経営者・戦略家としては未熟というより赤ん坊だからマスゴミのエジキになってる。

その原因は親子そろって企業のあるべき姿についてまったく展望がない。ただ周りの状況に右往左往してるだけ。

そのレベルの人間だったらどこの会社の係長クラスに腐るほどいる。

やはりこの類の天皇・プリンスは自ら消滅すべき。