三菱自動車再生のための必須条件


現在三菱自動車は、ユーザーや日産自動車などから数千億円にも上る補償を求められることが予想され、企業存続が危ぶまれる重大な経営危機に陥っています。仮に今回も三菱グループの支援のもとで再生を図るという決断が為されるとしたら、企業理念軽視、コンプライアンス軽視の企業風土を一変させる必要があります。
そのためには、以下の2点が再生するためのポイントになるもの、と思います。

6


①三菱自動車並びに三菱グループとしがらみをもたない、「プロ経営者」の外部からの招聘
②「プロ経営者」が主導する、「企業理念を軸とした企業風土改革活動」の徹底
三菱自動車が真に再生を果たすには、企業風土の改革が欠かせません。その実現のために、果たして三菱グループは、上記のような施策を実行できるのでしょうか? 今後の推移を見守っていきたいと思います。
株式会社デュアルイノベーション 代表取締役
経営コンサルタント 川崎隆夫
zasshi.news

[PR]

by ganbaremmc | 2016-05-02 18:29 | 三菱自動車 | Comments(12)

Commented by 名無し at 2016-05-02 22:31 x
ゴーンレベルの経営者が必要だな。
Commented by a at 2016-05-02 22:36 x
そこでイーロン・マスクの出番ですよ
Commented by mtip at 2016-05-02 23:49 x
そんなこと誰でも言えるうえに、浅はかです。
プロ経営者ってなんですかね?
車のことを知らない、たとえば現CEO比十倍ぐらいのプロ経営者(自動車免許取得経験無)が来たら、再生できるんですかね?
Commented by iオーナー at 2016-05-03 01:32 x
三菱自動車の反社会的行為は何度目ですか?
そしてそれはいつからですか?
こんな会社に再生できる可能性があると思いますか?
再生の必要があるのですか?
Commented by フォルティス at 2016-05-03 03:19 x
うわっ経営コンサル 大っ嫌い 病院、料理人ありとあらゆるいわゆる職人、技術屋をないがしろに偉そうに時代が成熟しすぎた行き着いた先 
Commented by Yo at 2016-05-03 07:12 x
ローソンやベネッセのようにプロの経営者を招へいするのは、正しいですね。
企業体質の改革はドライにシステマチックに行う必要がある課題ですから。
企業体質改革、人材育成を行うため、期間限定でしがらみのない人を据えるのがベストでしょう。そして自動車のことをよく知る人間をナンバー2におけばいい。
経営の効率化が課題な状況ではないので、そこに手をつけないのであれば、自動車産業の素人でも問題ないと思います。
Commented by 元三菱ファン at 2016-05-03 09:32 x
何回「再生、再生」って言ってんだ!「再発防止」も聞き飽きた。嘘にしか聞こえない。相川さんも結局何も言えなかった。この会社ぶっ壊す覚悟でやらなきゃ、また同じことだ。「第三者」だ「監視委員会」だの、三菱グループから来たんじゃ意味ない。
Commented by freddie at 2016-05-03 11:30 x
私は、三菱グループの一社員ですが、同意見です
Commented by hiyo at 2016-05-03 16:52 x
今回も頑張って苦境を乗り越えるんだ!
嵐は今だけ。頭を低くしてやり過ごすんだ!
そーすると数年後にはリコール隠しの時みたいに、
悪質な犯罪を繰り返す問題会社だ、
なんて知らない情弱な人たちが買ってくれるようになるヨー。
Commented by at 2016-05-03 19:38 x
無理だね。

この会社は建物に例えるなら外観は立派でも柱も土台も梁も棟も筋交いも全部白蟻に喰われてスカスカだ。

いくら他所から立派で丈夫な大黒柱を持ってきたって全部腐ってるんだからいずれ倒壊する。

全てぶち壊して更地にするしかない。
Commented by Aco at 2016-05-03 19:51 x
経営コンサルタントにして浅いコメント…。(汗)
Commented by ワールド at 2016-05-04 00:23 x
フォルティスさんと同意見です。