三菱自益子会長 日産と一緒に国交大臣に報告

12日に資本提携を発表した三菱自動車と日産自動車の経営陣が、
自動車業界を所管する経済産業省を訪問し、
林大臣に今回の提携について報告を行いました。

7e8d5a0

「 三菱さんと力を合わせて、この提携がウィンウィンで、将来、大きなシナジーを生むように、全力を尽くしていきたい 」
( 日産自動車 西川廣人副会長 )  
「 電気自動車とか、私どもが得意としているASEANでの協業とか、将来の自動運転、こういったものも日産さんと一緒にやっていくことができるのではないか 」
( 三菱自動車 益子修会長 )  
日産自動車の西川副会長と三菱自動車の益子会長は、12日に発表した資本提携について林大臣に対して報告した上で、三菱自動車の燃費不正問題については全容解明や再発防止に向けて協力して取り組む考えを示しました。  「 三菱自動車の不正問題だが、ユーザーに限らず、国民全体が不安を覚えたわけで、これに関しては誠に遺憾 」 ( 林幹雄経済産業大臣 )  これに対し、林大臣は、再発防止に向けた体制作りを両社に求める一方で、今回の資本連携が日本の自動車業界の競争力強化につながるとして期待感を示しました。
headlines.yahoo.co.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2016-05-13 19:10 | 三菱自動車 | Comments(0)