三菱自動車本社の社員がデータの改ざん指示

三菱自動車の燃費データ改ざん問題で、
三菱自本社の社員が、軽自動車4車種の開発を委託した子会社の管理職に対し、
走行試験のデータを改ざんするよう指示していたことが13日、
国土交通省などへの取材で分かった。

7e8d5a0

国交省は同日、東京都港区の三菱自本社に立ち入り検査しており、詳しい経緯を調べている。  三菱自は、軽自動車4車種の開発業務の一部を子会社「三菱自動車エンジニアリング」(MAE)に委託している。
sanyonews.jp

[PR]

by ganbaremmc | 2016-05-13 20:50 | 三菱自動車 | Comments(0)