三菱自 日産からの刺客、山下光彦氏を開発トップに

三菱自動車は23日、日産自動車元副社長の山下光彦氏(63)を開発部門トップの
副社長として迎える人事を固めた。
燃費改ざん問題で信頼が揺らいだ同部門に日産出身の人材をトップに据えて立て直しを図る。 財務・経理担当の副社長兼最高財務責任者(CFO)には三菱東京UFJ銀行から池谷光司専務執行役員(58)を招く。  三菱商事出身の白地浩三常務執行役員(62)を副社長に昇格させることも内定した。
日本経済新聞

7e8d5a0

画面左端のひとが山下光彦さん
山下氏は日産で2005年から14年まで副社長を務め、現在は上級技術顧問。長年、開発部門を率いてきたほか、仏ルノーや独ダイムラーとのアライアンスでも尽力するなど、提携事業での経験も豊富にある。
ロイター

[PR]

by ganbaremmc | 2016-05-23 19:12 | 三菱自動車 | Comments(1)

Commented by 通りすがり at 2016-05-24 03:59 x
で、社長は誰?