文芸春秋で三菱自益子CEOのことを痛烈批判


2016年7月号「 文芸春秋 」で
三菱自動記載されています。
http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/1901
読者の えろきんぐ・たか さんによると、
「 サブタイトル「経営改革が元凶だった」では、
益子氏の問題が初めて明確に記されています。
未読の皆様も是非読まれたらと思います。」

7e8d5a0


◆短期間で燃費目標が5回も修正される事自体異常。
不正の誘惑にかられやすい燃費認証制度であるので
社内にまともなチェック体制を持てば防止出来た。(益子氏の改革不備)
◆益子氏は不採算事業の削減に注力するだけでメーカーの命である開発への投資を無視しがち。
海外戦略には商社OBらしく熱心だが肝心の飯の種である技術成長戦略が欠落。
◆開発費抑制への開発部門の不満が大きかったの前振り後、
世界販売が100万台程度のスバルの開発費2380億、三菱は1477億。
それだけ開発費を使っても営業利益率はトヨタをしのぐ17.5%。
(車種削減効果がある筈の)三菱は6.1%。
◆00年代のマツダとも比較。
研究開発費が無い中で設計の共通化(つまり車種削減していないと解釈できる)で粗利を大幅に改善。
(以上トップマネジメント力の差)
◆前述2項目の経営力の差を自分の問題との自己分析が出来ず
批判の矛先が開発部門に向けられていたのでは・・。確執の指摘。
◆相川氏は「再びカーオブザイヤー」が獲れる会社にするという夢を語り、
開発部門の求心力であったが益子氏との価値観は不一致。
◆益子氏の脇の甘さを日産に狙い撃ちされた。
日産元役員は「おいしい買い物。鴨ねぎ。」
◆同、益子氏は前述の開発部門への不満から、日産からの支援は開発部門主体に求めているが、ゴーン流は調達など管理面を優先。 結果が出なければ三菱生え抜きは駆逐されるのでは・・。 開発部門だけが唯一、三菱自はえぬきの部門との事で、この通りだとすると(しんぴょうは高いと思いますが)益子氏は完全な三菱つぶしをしてしまったという事にもなります。

いずれも本ブログで異口同音に指摘はされてますが、
紙媒体での発信では稀有かと思います。
次世代で魅力的な車を販売してもらう為にはこのような指摘が多く出されないと・・・と思います。

読者のえあろきんぐ・たかさん、
ありがとうございます。

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-11 18:29 | 三菱自動車 | Comments(8)

Commented by meiwa2015 at 2016-06-11 19:04
日産側勢力によるマスコ外しキャンペーンが始まった?
Commented by Ww at 2016-06-11 19:52 x
相川さんが会見で、記者からの『開発費が少ないのでは?』という質問に答えてました。
開発にお金をかければ良いという単純な問題じゃなくて、それに人がついてこないといけない!!
確か、このようなことをおっしゃってました。

益子会長が開発費をケチっているのというのとは違うような気がします。
不祥事が発生したからには、経営責任者が叩かれるのは仕方がないとは思いますが、益子会長が経営者として無能だったとは思えません。
以前の不祥事後のズタボロだった三菱自動車の経営を建て直しているではありませんか。
周りから批判するのは簡単ですが、
スーパーマンのような人はいないですよ。
Commented by meiwa2015 at 2016-06-11 20:40
全く立て直せてないよ。

ttp://www.kuruma-sateim.com/wp-content/uploads/mitsubishi-sale.jpg
Commented by T at 2016-06-11 22:29 x
開発費を沢山つぎ込んでも利益が取れないと商売にはならないし、オンリーワンの技術を生み出せる人材がいないとヒット商品には結び付かないわけで。
車種を増やし過ぎても減らし過ぎても、結局は利益が残らないと商売にならない。
開発費が少ないから三菱がダメというのは短絡的な気がします。
三菱自動車の財務を見ると、健全な経営をしていると思うのですが…
Commented by smart-intelligence at 2016-06-12 00:45 x
三菱自動車は、基礎となる部分の
シャーシやパワートレインをまとめた
プラットフォームの集約が上手くいかなかったことで、
売上も利益も出せない状況になったのでしょう。

~パワートレイン集約案~
軽自動車,MiEV(インホイールモーター(MRベース))のみ
小型車,MiEV(インホイールモーター(MRベース))、3A90ストイキ直噴ターボ、クリーンディーゼル(3N10?(3A90ベース))
普通車(FFベース),PHEV(3A90ストイキ直噴ターボ)、クリーンディーゼル(4N12?(4A91ベース)、4N13)
CCV(クロスカントリービークル)(FRベース),HEV(4N13)、クリーンディーゼル(4N13、4N14、4N15)
Commented by D at 2016-06-12 17:03 x
三菱の売上額はトヨタの1割ほど
三菱の研究開発費はトヨタの1割ほど

売上額からみると、三菱の研究開発費が異常に少ないとは思えないのですが?
Commented by mtip at 2016-06-12 17:15 x
もちろん内実は知りませんが。
開発費の大半が人件費だと聞いたことがあります。
開発費の抑制は、人の抑制なんでしょうね。
しかも、ここしばらく中途採用の募集を見ても、技術系の採用はEV関係ばかり。
リコール隠し以降、開発者がかなり移籍して力が弱ってるところに、EVに偏りすぎた人材補給を続けた。
そこだけじゃ車は作れないだろうし、少ない人数でバランスが偏れば、開発陣の中でも新しい軋轢が生まれそうだし。
取り巻き以外は社内のモチベーション上げられないでしょ。
選択と集中で経営学の教科書通りかもしれないし、意図は分かるとしても、会社が分かってる人な気はしないんですよね。あの人。
経営企画のトップぐらいならよかったかもですけど。
メーカーじゃなくて、商人のスタンスが強すぎです。
Commented by ななし at 2016-06-13 09:12 x
益子が目の敵にしてつぶしたハイパワー4WDをフラッグシップにして、会社のイメージアップを図って利益率を飛躍的に向上させたのがスバル、ランエボもパジェロもやめてフラッグシップをつぶして偽装とリコールのオンパレードにしたのが三菱。どうしてこうなった?w
でもこの少ない開発費でPHEVやらS-AWCを作ったのは驚嘆に値するよな。