国沢氏 三菱自の賠償額は妥当

三菱自動車の燃費不正対象車となった『eKワゴン』『eKスポーツ』の損害賠償金額が提示された。
金額は一律10万円だという。果たして妥当な金額だろうか? 

7e8d5a0


まず10万円の内容だけれど
1)燃費の差額。
2)車検時に掛かる自動車重量税の差額。
3)お詫び金の合計とのこと。一つづつ検証してみたい。
1)から。まだカタログ燃費と実力燃費の差が出ていないため正確には分からないが、仮に10%の上乗せしていたとしよう。毎日の燃費が15km/Lという乗り方をしていた人の場合、不正なかったとすれば16,5km/Lになる計算。10万km走ったとしてガソリンの差額は6万5000円程度だ。 2)はECOカー減税のクラスが一つ落ちたとしたとすると、次の車検時に1300円余計に掛かる。車検4回分(新車は3年。その後2年に1度でトータル11年)なら5200円差。 3)6万5000円と5200円を合計すると7万2000円。大雑把に言って3万円分がお詫び金となる。この金額が大きいと思うか足りないと思うかは人によって違うだろうけれど、実損で考えるなら1)と2)の分だけで十分かもしれない。大半のユーザーからすれば納得出来る金額ではなかろうか。

ちなみに日産ブランドで販売した『デイズ』と『デイズルークス』の損害賠償金額は近々日産から発表されることだろう。金額的には10万円というのが最も妥当な線だと考えていい。
bylines.news.yahoo.co.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-18 04:38 | 三菱自動車 | Comments(3)

Commented by 趣味はブログ散歩 at 2016-06-18 10:57 x
私のランエボは何も無いのかな(笑)
納車されて1年近く経つが走行距離が1232K
Commented by ek乗り at 2016-06-18 13:00 x
ekワゴンのCMやってた井川遥がお詫びに来てくれたら半額でいい。
×××してくれるなら補償金いらない。
Commented by 日産ユーザー at 2016-06-19 02:00 x
>不正なかったとすれば16,5km/Lになる計算
そうでしょうかね?
そもそも「目標燃費を実現する技術がない」のだから、不正がなくたってやっぱり15km/Lなのでは?最初から15km/Lだと判っていたら、ユーザーが購入したかどうかは別ですが。
車を途中で売却する時に揉めそうですね。その10万円独り占めになるから。

日産の営業マンは「今時鍵穴がドアの板金になんて」って落胆していましたね〜。1つ前のデイズのときかな。