三菱自、17年3月期赤字へ

三菱自動車が22日にも発表する2017年3月期連結決算の業績予想で、
税引き後利益は8期ぶりに赤字転落が見込まれることが、20日わかった。  
軽自動車の燃費偽装問題を受けて国内販売台数が激減する中、顧客や販売会社、部品メーカーへの補償費用として多額の損失を計上するためだ。  三菱自は例年4月下旬頃に業績予想を発表していたが、燃費偽装問題を受けて影響が見通せないことを理由に公表を見送っていた。  16年3月期連結決算の税引き後利益は725億円の黒字だった。
読売新聞

7e8d5a0

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-21 06:21 | 三菱自動車 | Comments(0)