【7/14更新】三菱自 アウトランダーPHEV、北米での発売を延期

日刊自動車新聞によると、
今年米国に投入予定であった、アウトランダーPHEVの発売を
2017年夏に延期したそうです。

7e8d5a0


国内の燃費不正の影響とは関係ない。
理由は北米の充電システムに対応するために時間を要すること、北米市場はモーターのみで走行できる航続距離が重視しているため、現在60kmのEV走行を伸ばす必要があると判断。 商品力向上のため延期するのが主な理由らしいです。

当ブログにコメントがありました。
「 Phevのアメリカの発売延期は法規が変わるからですよ。
現車では適合出来ません。 」

関係者の関係者 さんより

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-14 21:25 | 三菱自動車 | Comments(2)

Commented by smart-intelligence at 2016-07-15 04:51 x
確か日本とアメリカでは、
電源プラグの規格が違っているようです。
(急速充電器と普通充電器)
Commented by cvcc at 2016-07-15 09:47 x
航続距離?あれ?

>新型プリウスPHVはバッテリーが増強され、最高航続距離も倍以上となる60kmに到達

だそうで、アメリカで先行発売されますよね?
アウトランダーPHEVの60kmなので大丈夫なのではないでしょうか?
SUVだと法規が違うのでしょうかね?