スバル 新型インプレッサ10月に発売

富士重工業は、「インプレッサ」を約5年ぶりに全面改良し、
10月末にも発売する。

7e8d5a0

次世代プラットフォームと新デザインコンセプトを採用した第1弾で、総合性能を向上させながら車両価格は現行車と同水準を維持する。販売会社にはITを活用した商談ツールなど総合営業力の強化施策を順次導入し、拡販と顧客満足度の向上に弾みをつける。7月にも現行車の受注を終了し、先行受注を始める。
日刊自動車新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-29 06:38 | スバル | Comments(3)

Commented by at 2016-06-29 06:43 x
価格は現行車と同水準を維持する
この姿勢がスバルらしいし良心的だよな
Commented by 通りすがり at 2016-06-29 13:08 x
もう国内では、世界と戦えるCセグメントはインプレッサ、アクセラくらいしか残ってないから頑張って欲しい。オーリスは、TNGAバージョンを見ないとなんとも言えないな。
Commented by 匿名 at 2016-06-29 16:21 x
現行の廉価グレード並の値段のセダンがあるなら欲しい。