マツダ 株主総会での質疑「 1.5DEの不具合を指摘 」

価格.com いなちんだよ さんより

本日(H28.6.28)、マツダ株主総会に出席しました。
業績等についてはweb検索で確認できると思いますので、
株主から出た質問を中心に報告します。

7e8d5a0


・イギリスがEUを離脱したが、今後業績等への影響は?
 ⇒現在見極め中である。

・水素自動車はどうなった? 
 ⇒進めてはいるが、もう少し長い目で見てほしい。

・モーターショーで発表したRXビジョン(ロータリースポーツカー)の今後は?
 ⇒進めていきたいが、現実問題としてマーケットが小さいのでなかなか難しい。

7e8d5a1


・1.5Dの過走行車において、DPF再生中にエンジン負荷がかかると坂道や高速走行中に
 激しい振動が発生し、アクセルをいくら踏んでも加速しない不具合が報告されているよ
 うだが。
 ⇒今回の不具合については把握している。ある一定の使い方で起こる症状であり、
   現在調査中である。今後適切に対応していきたい。

・株主配布資料に横文字(英語・カタカナ)が多い。分かりやすく日本語にしてほしい。(場内笑い)
 ⇒事前に資料内容を社内でディスカッションしている・・・これも英語でしたね。(場内さらに笑い)。
   今後検討する。

・ボンゴ等(商用車)の今後の展開について説明がないが。
 ⇒国内では商用車販売がとても重要だと認識している。現行型では2020年の規制をクリアするのは難しい。
   今後も商用車販売を続けていく方針なので期待してほしい。

・自動ブレーキの今後は?
 ⇒現在のシステムはフォード、ボルボと共同開発したもので優れているが、他社より速度域が低い部分がある。
   今年度中に改善していく予定である。

・自動運転の今後は?
 ⇒マツダの考える自動運転は、基本ドライバーが操縦し、急病等の緊急時の際に自動運転させようとするもの。
   今後も検討を進めていく。

・役員の中に山口県出身者がいないが・・・(場内笑い)
 (※山口県防府市に主力工場があるための質問と思われる)
 ⇒国籍や性別にかかわらず、優秀な人材を登用していく方針である。

・私が現在乗っているアテンザディーゼルの排気ガスが灯油臭いが。
 ⇒排ガス分析を行っており、人体に影響はないと考えている。

・将来的には電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHV)の開発が必要では?
 ⇒マツダの方針として、まずは内燃機関の改良に重点を置いてきたが、
  地球温暖化対策として今後開発が必要と考えている。

・SUV車の人気はいつまで続くと考えているか?
 ⇒CX-5クラスは今後も需要がある。
   その下のCX-3クラスはこれから需要が伸びていくと思われる。
   CX-9等の3列シート車も同様である。

・トヨタはコミューターを開発しているが、マツダはやらないのか?
 ⇒横浜等でニーズがあると認識しているが、現状ではエンジンや車両を作る余力がない。

・デミオ1.3Lより小さく、150万円位の車が欲しいが?
 ⇒今の技術、既存のプラットホームでは難しい。
  今後会社に実力が付けば下でも横でも上でも開発していきたい。(場内笑い)

・片山義美氏が亡くなられたが、マツダミュージアム等で記念コーナーを作ってみては?
 ⇒今後検討する。

・最近黒い外装の新店舗が増やしブランドイメージの向上に努めているが、店内では地方局のFMを流し、
 テレビではワイドショーを放送ている。いかがなものか?
 ⇒建物(ハード)の評価はいただいているが、ソフト(従業員のの応対や音楽)はまだまだ改善していく必要がある。

・マツコネ(純正ナビ)は改良されて使いやすくなってきたが、地図更新が遅かったり外部機器とのコネクティビティが今一つだが?
 ⇒マツコネは随時改良しているが、まだまだ信頼性が低いと思っている。今後も改良していくのでご理解をいただきたい。

以上。

[PR]

by ganbaremmc | 2016-06-29 23:41 | マツダ | Comments(1)

Commented by クルマニア at 2016-06-30 14:57 x
ボンゴもミニバン同様撤退報道が出ているけど。どうなることやら…