マツダ 米国へのディーゼルエンジン提供について近く決定

北米マツダ社長、毛籠さんが
アメリカの燃費規制について、取材を受けています。
autonews.com/article/20160718/OEM05

7e81d5a2-

記事文を下記サイトで要訳。
super.asurada.com

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-20 20:57 | マツダ | Comments(2)

Commented by jomon at 2016-07-21 01:04 x
藤原常務は、支障が出なければ2016年中に米国市場にディーゼル車を「出しますよ」と明言しているので、計画通りですかね。

SKY-GEN1では無理だったので、アップサイジングや混合気の均質化を盛り込んだGEN2技術の投入ですかね。
Commented by ** at 2016-07-23 15:00 x
まずは現状のACEN不評改善だろ!データが物語ってる。
(マツコネ全改修だろ!)
アメリカ人はマツコネに最低評価。
今のままでは米国では絶対売れないに10000Pt
http://super.asurada.com/cars/mazda/2016/29285/