日産 新型軽エンジン開発を愛知機械に

日産自動車は2018年後半にも生産を始める
新型軽自動車に搭載するエンジンの開発を、
子会社の愛知機械工業(名古屋市熱田区)に委託する。


7e81d5a2-


小型エンジンに強い愛知機械のノウハウを活用し、
日産本体は環境や安全技術の開発に集中する。
日産が軽用エンジンを開発するのは初めて。排気量1000cc超の小型エンジンの開発・生産を手がけてきた愛知機械のノウハウを活用して新エンジンを開発する。日産は中・大型のエンジンのほか、電気自動車(EV)や自動運転をはじめとする先端技術の開発に資源を投じる。新型軽は提携先の三菱自動車が開発・生産する現行「デイズ(日産名)」「eK(三菱自名)」の後継モデルにあたる。開発は日産が担当し、車両生産は三菱自の水島製作所(岡山県倉敷市)で行う。エンジンの生産拠点は検討中。
日刊工業新聞


[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-21 05:28 | 日産 | Comments(6)

Commented by tozu02 at 2016-07-21 05:47
流石にエンジンはスズキからのOEMじゃ無いんですね
Commented by のぺのげ at 2016-07-21 15:23 x
最近は全く未経験の排気量のエンジンの開発のスタートから
量産開始まで2年で出来るんですかねぇウフフ。
話は違いますが
マーチの新型のデザインですけど、ここのところ出てきたのでは
以前にこちらで見たのよりだいぶ、ずんぐりむっくりしたのが
やはり出てきましたね。前のはやはりワイド&ロング過ぎたのでは?
分かりませんが。

(このあとヤフーのニュース記事URLを貼ろうとしたら
エキサイトブログで禁止されているキーワードが含まれているため、コメントが受け付けられませんでした。
 だって。馬鹿ジャネーノ? エキサイトブログの運営者)
Commented by フォルティス at 2016-07-21 15:34 x
愛知機械が日産の子会社とは知らなかったな(^^;……にしても  三菱は事実上、軽ガソリンエンジンから?撤退 当然、いままで関わっていたグループや下請けは仕事が減るわけか 仕方ないがなんとなくショックやな 心臓が日産系列になるのは(>_<)水島は日産の下請け組み立て工場みたいになるのかな 心臓は日産傘下愛知機械 設計開発は日産主導 組み立ては三菱水島  ところで?どんなの作るの結局?
Commented by GIN at 2016-07-21 16:52 x
プラットフォームも、一から興すんですかね?
・iミーウ゛といい、・現行ekも1世代で止めるんですかね?
ここが勿体ない。
Commented by さまやん at 2016-07-21 18:00 x
日産がNMKVを吸収合併するのがもう決まっているのかな。そんで三菱は生産受託だけで。あとミラージュはマーチの兄弟車として日産が開発、三菱BセグメントはノートかジュークのOEM…三菱側が水島で次期RVRを生産するのを決めたのは英断だと思う(いつ軽が日産の内製になっても水島が困らないように)。
Commented by K at 2016-07-21 18:07 x
当面は質の高いSUVに注力してくれればいい