三菱自 特別調査委報告書、来月2日公表へ

三菱自動車は26日、燃費不正問題の実態解明に向けて設置した特別調査委員会からの報告書を8月1日に受け取り、翌日の2日に公表すると発表した。益子修会長兼社長と山下光彦副社長が2日夕に記者会見し、再発防止策などを説明する予定。  三菱自動車は4月25日、外部有識者4人で構成される調査委を設置。過去10年間に販売した全車種で、規定と異なる不正な方法で燃費データを測定し国に提出していたことなどが明らかになり、調査委が不正に至った経緯の解明を進めていた。  調査委は、弁護士で前東京高検検事長の渡辺恵一氏が委員長を務め、元トヨタ自動車理事の八重樫武久氏も加わっている。
sanyonews.jp

7e81d5a3-

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-26 19:42 | 三菱自動車 | Comments(1)

Commented by 名無し at 2016-07-27 14:43 x
この発表を持って右の方にも辞めていただきましょう。