三菱自 新型車の予定は変わりない

三菱自動車の第一四半期決算発表の席に立ち会った
マガジンXさんのレポートを紹介します。

7e81d5a3-


●軽販売再開後の登録は、ekワゴン743台、ekスペース341台
●受注に関しては前年を上回るペース
●新型車の予定は変わりない
●円高でタイでの生産が有利になっている
●軽は再販できたが、その分、登録車の販売が落ちている
詳細はこちら

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-27 21:02 | 三菱自動車 | Comments(0)