三菱自 7月軽販売17%減にとどまる

三菱自動車の7月の軽自動車の国内販売台数は
前年同月比で17%減の約3700台となったようだ。

7e81d5a3-
「 MRワゴンからEKカスタムにお乗換頂きました
 兵庫三菱自動車販売株式会社 尼崎店 さまより拝借


燃費改ざんが発覚した「eKワゴン」「eKスペース」の販売を再開し、6月の76%減から減少幅が縮小した。三菱自から軽の供給を受ける日産自動車は33%減の約1万500台にとどまったとみられる。
7月の軽の国内販売は6%減となり、19カ月連続の前年割れ。新型車の投入がなかったため、市場全体が盛り上がりを欠いた。三菱自と日産のほか、燃費試験での不正が発覚したスズキも11%減の4万1600台だったようだ。三菱自の燃費改ざんを受けて、三菱自は「eKワゴン」と「eKスペース」、日産は「デイズ」と「デイズルークス」の販売を停止。国土交通省の試験などで正しい燃費を測定し直し、7月1日から2カ月半ぶりに受注を再開した。  三菱自によると、足元の受注状況は前年同月の倍近い水準。ただ、「かなりの部分は再発売を待っていた顧客や(支援のために購入を決めた)取引先が占めており、当面は厳しい状況が続くだろう」(池谷光司副社長)と分析する。日産も「今後どんな影響があるのか精緻な予想ができていない」(星野朝子専務執行役員)としている。  排気量660cc超の登録車の7月の国内販売台数は微減だったもよう。三菱自やマツダが苦戦した。登録車と軽自動車を合わせた総販売台数は3カ月連続の減少になったとみられる。
日本経済新聞

[PR]

by ganbaremmc | 2016-07-31 05:49 | 三菱自動車 | Comments(6)

Commented by 通りすがり at 2016-07-31 11:44 x
燃費の数字だけに拘らない人は絶対居ますから‼
もうユーザーを裏切らないで下さいね‼
Commented by おやじな学生 at 2016-07-31 14:55 x
地元ディーラーでは新規のお客さんが結構即決していくようですよ

10万円のオプション代に加え、大幅な値引きもやっているのが決め手のようですよ
Commented by ganbaremmc at 2016-07-31 20:16
> おやじな学生さん
ほう。三菱は関係者の購入が多いというけど
僕のところはそんな人はすくないからね。
純粋なお客だとおもう。
複雑だけどうれしいねぇー
Commented by ganbaremmc at 2016-07-31 20:17
> 通りすがりさん
僕は裏切りますよ
Commented by 休みだよ at 2016-08-01 08:21 x
仕事で成田の三菱ディーラー近くを通るけど、車の台数は少し増えたかな?
でも店舗の雰囲気は薄暗く活気ないねぇ。
Commented by おやじな学生 at 2016-08-01 20:56 x
>ryujiさん
ディーラーマンも予想していない状況でびっくりしているようです
正直、足元を見られている感があり、ぬか喜びはできませんが、今はこれでヨシではないですかね?

オプション込みトータルでパジェロやデリカと同じくらいの値引きしているようです
今回の件でやはり軽自動車は安さが重要と言うことがよくわかる結果となりました
他社より20万安いのならば燃費なんて気にしない!ということなんでしょうね

プリクラッシュブレーキやパワースライドドア、オートライトなどの当たり前になりつつあるものをあえて省いた格安軽がでると以外とヒットするんじゃないですかね??