【動画】 中国の「道路をまたぐ巨大バス」、テスト走行を実地



中国が開発した、道路をまたぐ大型バス「トランジット・エレベーテッド・バス」(TEB)の
試験車両が完成し、テスト走行を開始するそうです。
全長22メートル、全幅7.8メートル、車高4.8メートル。上部の車内には300人の乗客を収容。下半分はトンネル状になっているため、前方の道路が渋滞していても、TEBは止まらずに運行できる。逆に、利用客の乗降時にTEBが停車しているとき、後続の乗用車は車線を変更することなく車体の下を通り抜けられる。TEB-1の試験運行は、河北省秦皇島市で実施された。今回は300メートルの直線道路に設置された軌道の上を走行。なお、現在の車両でカーブを曲がれるかどうかは不明だという。TEBテクノロジー社でチーフエンジニアを務める宋有洲(ソン・ヨウジョウ)氏は、「TEBは交通渋滞を30%緩和できるうえに、建設費も地下鉄を新設する費用の約5分の1で済む」と主張している。
newsweekjapan.jp

客室内も公開されていますが、やっぱり広いですね。
曲がれないのでは?
大型トラックは下を通れるのか?
事故を起こしたら埋めるのか?
いろいろ疑問がわきますが、
開発の速さ、実物をこうして動画をみると、
中国ってすごいなぁと焦ってしまいます。

7e81d5a7-

[PR]

by ganbaremmc | 2016-08-06 08:18 | ニュース・その他 | Comments(3)

Commented by のぺのげ at 2016-08-06 14:13 x
これはひょっとするとひょっとして。
未来のデフォかも。。。
市電というかね。軌道あるみたいだけど?
現状でカーブがもし曲がれなくても曲がるようにするのは簡単でしょう。
地下鉄の5分の1のコスト?
嘘言え! 10分の1以下だろう!
Commented by あいうえお at 2016-08-07 04:46 x
トラックおったら進まれへんやん(笑)
Commented by ナンバー at 2016-08-07 11:13 x
俺が道端に立ってたら頭がぶつかっちゃう