三菱自 ランサー中国仕様は外観一新で延命を図る

三菱自動車のグローバル小型セダン、『ランサー』。すでに日本国内向けの『ギャラン フォルティス』の生産は終了した同車だが、中国では大幅改良を受けて延命が図られるようだ。 これは、中国の自動車メディア、『汽車之家』が伝えたもの。同メディアが、ランサーの改良新型モデルのスクープ撮影に成功。読者に向けて、その画像を公開している。 改良新型モデルで目を引くのは、新しいフロントマスク。バンパーやグリル、ヘッドライトなどが一新されているのが見て取れる。 これは、改良新型『アウトランダー』同様、三菱自動車の新デザイン言語、「ダイナミックシールド」導入の効果といえそう。モデルチェンジを受けたかのような表情に生まれ変わった。 フロントマスクを中心に、リフレッシュが図られるランサー。三菱自動車は、次期ランサーの自主開発を取り止めることを発表しているが、中国ではまだまだ現役を貫くようだ。
レスポンス

7e81d5a10-

[PR]

by ganbaremmc | 2016-08-07 09:04 | 三菱自動車 | Comments(9)

Commented by のぺのげ at 2016-08-07 11:46 x
なんかこの前ここに出ていた シビックのスポーツモデルと、よく似た感じの顔ですな 笑
Commented by mtip at 2016-08-07 12:05 x
新型車ではないけど、新型の出る国がうらやましいです。
Commented by とおりすがりの三菱海苔 at 2016-08-07 13:23 x
三菱の長期モデルって10年くらい販売したらやめちゃいますよね。
欧州コルト、台湾コルトプラス、この記事のランサーのデザインかなりいいのにもったいない。
トヨタのエスティマ、プレミオみたいに長期販売車でもスタイリングを変えて
現在の保安基準に合うようにして出せばいいんですよ。
むしろ販売車種のタマが少ない三菱こそやるべき。
欧州コルト、台湾コルトプラス、中国フォルティスの導入で既存ユーザーの買い替え需要を満たして欲しいものです。
メーカーの苦しい台所事情をわかって買ってくれる(奇特な)三菱ファンをメーカーには大事にしてもらいたい。
Commented by cvcc at 2016-08-07 13:28 x
EXEとかあった時代のギャランΣの路線に戻った感じのデザインですね。
180万でフル装備のEXEとか出しても日本市場じゃ売れないんですかね?
あと、これを元にしたランエボも見てみたいですね。
この車がビッグマイナーだとすれば、ランエボXのブラッシュアップでいいわけですから出しやすいハズですけどね。
Commented by nautilus_nautilus at 2016-08-07 15:34
かなり大掛かりな変更の方に見えますが、ベース車両が同じGSなんでしょうか?
なんか違う気がするのは気のせいでしょうか。
Commented by cvcc at 2016-08-07 16:53 x
謎ですよね。
確か新型は開発しないと三菱自動車は発表していたのに、これは明らかにMCの域を超えたモデルですからね。
せっかくここまで開発したのならば、北米とかにも出した方がいいかなと思いますね。
Commented by 774 at 2016-08-08 00:56 x
日本での製造が終わって、中国の関連メーカーに委託生産するタイミングで中国側が勝手にやってるMCだから、日本の三菱自は関係ない。これはコルトプラスも一緒。
でもトヨタでさえ大幅MCでお茶濁してるんだから、三菱だって無理せずMCでの延命でもファンはついてくるはず
ただそれだときっと益子様の琴線には触れないんだろうな
Commented by cvcc at 2016-08-08 03:13 x
中国側が勝手にモデルチェンジ出来るというのもなんとも不思議な会社ですね。
他のメーカーは本社の世界戦略の元にモデルを開発しているというのに、三菱は現地でこのレベルの開発を勝手にしてしまう、出来てしまうのでしょうかね?
例えば中国ホンダのモデルだって勝手に作ったものではないでしょうしね。勝手にスピリアとかクライダーとかジェイドとか開発したりしてないハズですし、それはトヨタのレビンとか日産のティーダとかも同様でしょう。
また、その勝手にやったモデルは三菱本社が他市場に利用出来ないのでしょうかね?
そもそもこのモデルの開発費は何処から出てるのでしょうかね?
三菱自動車は謎過ぎますね。
Commented by 寝男 at 2016-08-08 13:07 x
悪くはないが、旧型ボディにダイナミックシールド顔は合わない・・・