三菱自 ミラージュは再測定していなかった

国土交通省は十五日、三菱自動車が燃費不正問題で
燃費の再測定をした生産中の九車種のうち「ミラージュ」について、
過去のデータを流用し、実際には測定していなかったと明らかにした。

7e81d4a10-

七車種は計測結果のうち良い結果ばかりを使うなど、
国の方式を行わなかった。従ったのは一車種だけだった。 
国交省自動車局は「カタログの燃費値に近づけようとした意図が疑われる。不正が明らかになった後になされたのは、常軌を逸する事態と言わざるを得ない」と厳しく批判。三菱自の益子修会長兼社長を同省に呼んで厳重注意し、再発防止策を今月末までに報告するよう指示した。 益子氏は報道陣に「順法意識が欠けていた」と謝罪した。再測定をしなかった理由などは今後調べるという。 三菱自の燃費不正問題について、国交省は今月二日に同社の立ち入り検査を実施。十五日に検査結果を公表した。 国交省によると、不正発覚後の四月二十八日、国の外郭団体がデータ測定方法について「五回程度計測し、中央値を中心とした三回分を選択する」方式でやることを説明した。 しかし三菱自が従ったのは「ミニキャブ・ミーブトラック」一車種のみで、その他は数十回計測したうち燃費性能が良く見えるデータばかりを抜き出すなど「いいとこ取り」(益子氏)をしていた。再測定をしなかったミラージュは二〇一二年のデータを使った。 再測定の未実施などについて役員も把握していなかったという。国交省は「経営陣のチェックの欠如が今回の事態を招いた要因の一つだ」と指摘した。 三菱自では四月以降、軽自動車四車種の燃費データ偽装や、二十五年間にわたり法令を逸脱した方法で測定していたことなどが相次いで発覚。軽四車種を除く販売中の九車種の燃費データを三菱自が再測定した際も、燃費を良く見せかける不正があったことが八月に判明した。
燃費不正問題を起こした三菱自動車が、消費者や業界内部から繰り返し批判を浴びたにもかかわらず、再びずさんなことをしていた。実際に行っていない燃費の再測定をしていたかのように報告した同社に対し、国土交通省も「常軌を逸する事態だ。常識的に理解しにくい」(斧田孝夫審査・リコール課長)と怒りをあらわにしている。 国交省によると、三菱自は国の燃費試験を担当する外郭団体から、偏りのないデータ測定方法について説明を受けた。それにもかかわらず、説明通りの方法で再測定をしたのは一車種だけ。社内で国の方法で再測定することを共有しておらず、経営陣もチェックしていなかったという。再測定が行われた四月下旬から五月は日産自動車との提携交渉が進んでいた時期。経営陣が再測定を軽視していたと言われても仕方が無い。 国交省内には三菱自の測定担当者たちが故意に不正を犯したのではなく、法令の趣旨を理解していなかったとの見方もある。同社の益子修会長兼社長も「現場が本当に悪いと思っていたか疑問だ」と述べ、意識の低さを認めている。 「もはや考えられないところがある」(斧田課長)と、国交省からあきれる声も出ている三菱自。信頼回復はまた先に遠のいた。
東京新聞


[PR]

by ganbaremmc | 2016-09-16 19:10 | 三菱自動車 | Comments(17)

Commented by 通りすがり at 2016-09-16 20:19 x
日産が引き取らなきゃ自動車から撤退する三菱
Commented by 憎たらしいね三菱 at 2016-09-16 21:20 x
このメーカーはいかなる事も信用できない。
いつまでも賠償が終了しないので、ディーラーに弁済していただきます。

無論、メーカーがディーラーに補償してください。

意図的な遅延はたくさんです。

対応していただけないので、強硬手段に移行します。

はっきり言って、金の問題ではないので、ユーザーの皆様もご理解ください。

ディーラーの皆様にはご迷惑をおかけしますが、メーカーの対応が最低最悪ですので、連帯責任ということでご承知ください。

Commented by 名有り at 2016-09-16 21:38 x
このミラージュこそがガチの燃費詐欺だって噂は本当だったのかな
Commented by nautilus_nautilus at 2016-09-16 21:41 x
益子社長が生かした岡崎の馬と鹿たちに恩を仇で返されていますね。それでも岡崎を水島より優遇し続けるのでしょうね(笑)
相川さんはもう居ないから自分で謝らないとね♪
益子社長。
Commented by ワールド at 2016-09-16 21:49 x
三菱自動車は、この8車種の燃費についても怪しいということをかなり以前から把握していたのでは?だから不正を行ったと想像できるんですが。
Commented by (゚Д゚) at 2016-09-16 22:08 x
2. 憎たらしいね三菱 2016-09-16 21:20x
このメーカーはいかなる事も信用できない。
いつまでも賠償が終了しないので、ディーラーに弁済していただきます。

無論、メーカーがディーラーに補償してください。

意図的な遅延はたくさんです。

対応していただけないので、強硬手段に移行します。

はっきり言って、金の問題ではないので、ユーザーの皆様もご理解ください。

ディーラーの皆様にはご迷惑をおかけしますが、メーカーの対応が最低最悪ですので、連帯責任ということでご承知ください。


迷惑だと分かっているならやるなよ馬鹿者。
何様だ。
Commented by x at 2016-09-16 22:22 x
賢い消費者アピールをここに書き込む時点で良く分からんな。
そう言うのはヤフコメで主張してくれ
Commented by ちゅうちゅう at 2016-09-16 22:43 x
カタログ値の燃費が出せなくてご家族が亡くなったんだろ
Commented by なっしんごなちぇーん at 2016-09-16 23:17 x
国交省の方が、おかしいよ!燃費いい方がいいんでしょ?じゃあ一番いい燃費出してそれ書いたらいいじゃん もうそうしたらいいんじゃん!
Commented by 休みだよ at 2016-09-17 00:07 x
自から三菱を潰したいとしか思えない。
Commented by 通りすがり at 2016-09-17 00:27 x
さて、相川擁護の奴らはどんな言い訳するんだ?
4月に発覚してすぐに、再測定の現場に飛んでいって実験陣を労ったのが相川だからな。
Commented by at 2016-09-17 02:42 x
これは妄想なんだけど、今回の一連の件は実は重工派と商事派の内紛なんじゃないかなって気がする。

重工が相川パパの力を使って、相川哲郎氏を社長にして、商事主体の自工から重工派や生え抜き技術者主体の会社にしようとしたのを、阻止する為に軽自動車の燃費不正の件で相川氏をユスリにかかったところ、相川氏が自爆テロ的に不正を公表してしまった。

慌てた商事派益子氏がカルロスと組んで日産傘下に入るように画策、見事重工派の相川氏を追放し、商事派の立場を磐石にした。

面白くない重工派の技術陣は何とか商事派に一矢報いるため、今回の再計測でもあえてバレバレの不正を行った。

特に商事派が中心となって東南アジアで低コストで安く売り捌く為だけに作ったミラージュは、不正が発覚しやすくする為に、2012年の数値をそのまま流用した。 

案外、国交省やマスコミにリークなんかもしてるかも…

恐らく今後も商事と日産主体の自工になるのを阻止する為に、重工と一緒になってあの手この手を打ってくるんじゃないかな。たとえば重工が開発した技術は日産車には使わせない、又は高額な特許使用料を請求するとか…
Commented by smart-intelligence at 2016-09-17 13:35 x
自分も、かさんと同じ意見です。
Commented by 通りすがり at 2016-09-17 19:40 x
かさんの妄想通りだと、益子も相川も会社を私物としか考えない酷い行為をしてるよね。
益子はネットでは誰からも叩かれてて納得出来るけど、これで相川を擁護する奴はおかしいだろ。何をもって擁護出来るか言ってみて欲しいわ。
Commented by at 2016-09-17 19:45 x
>>かさん。

きっとここの主も同じ意見ですよ。
Commented by MC at 2016-09-17 20:51 x
三菱自動車の不正、嘘、隠ぺい体質はまた繰り返すでしょう。製造現場も販売現場ももうウンザリしています。来年のボーナスもないでしょう。もう「益子が」「相川が」「商事が」「重工が」という話にもウンザリなんです。幹部の誰も擁護したくもないし、無責任な社員が多すぎる。こんな会社になったのは、実は社員全員にも責任があるような気がします。
Commented by 通りすがり at 2016-09-17 21:39 x
MCさん
本当にその通りだと思います。そして、元プリウス関係者と弁護士からなる外部組織の方が作って下さった、数百ページに及ぶ報告書にその事がきちんと書かれてます。
愛に溢れる報告書だと思います。
だけど読みもしない社員がいるように思います。