ホンダ 次期軽の開発。初めからサプライヤーの提案を取り入れ

ホンダは次期軽自動車シリーズの開発で、設計図面を描く前の開発初期の段階から、サプライヤーと協力して最適な設計を行う手法を全面的に導入する。従来は部品単品ごとに、軽に最適なコストで造ることができるサプライヤーを選び採用していた。次期シリーズでは、サプライヤー側の提案を開発初期の段階から取り入れることにより、車両全体としての設計や造り方の最適化を進化させ、商品力を一段と向上する。  同社は軽自動車の商品力向上のため、生産部門と開発部門が一体になって車両を設計する手法を導入している。サプライヤーも参画することによって、部品の造り方の最適化も含めた生産全体でのコストダウンを効率的に進め、商品力の向上につなげる狙いがある。  2011年に発売した現行シリーズは開発途中から考え方の一部を導入したため、設計図面が出来上がっていた状態でスタートした。次期シリーズの開発では、新開発手法を全面的に取り入れることにより競争力を大幅に高める。
日刊自動車新聞

7e81d5a2-


[PR]

by ganbaremmc | 2016-10-17 06:23 | ホンダ | Comments(7)

Commented by GIN at 2016-10-17 10:41 x
ンー?これが今のホンダの問題点なんじゃないのかな?
子会社などの技術をそのまま使うから、
タカダのエアバック問題や、
ここでも取り上げられた、アコードのCMBSの問題は、
自分たちで、子会社の技術を理解出来てないで
そのまま搭載しているからだと思われます。

次期軽が、ホンダとサプライヤーが一緒にディスカッションして、お互いに理解を深めて造るのか?
ただ、単に、提案された部材を使うだけなのか?
Commented by 名無し at 2016-10-17 11:17 x
レーダークルーズが搭載された次期N-BOXはちょっと興味ある
Commented by 名無し at 2016-10-17 21:24 x
サプライヤーの意見=サプライヤーに丸投げでは?
Commented by 名無し at 2016-10-17 21:50 x
外注に丸投げして出来合いのものを安く出した方がユーザーは喜ぶ どうせ違いなんて分からないんだから
まるで電子製品のEMSのようだな...
Commented by 名無し at 2016-10-18 21:20 x
でも、それでフィットの様にリコールだらけでもね。
Commented by なっしんごなちぇーん at 2016-10-18 23:39 x
ホンダは、嫌いじゃないんだよ!どっちかと言うと好き!でもN-WGNは、いらないよね!
あれもう、ekワゴンのパクりだし、N-WGN有ったらekワゴン売れなくなっちゃうじゃん?
結構ekワゴンの客食っちゃうぜ?N-WGNは、出さなくていいよ!
だってホンダは、もうN-ONEとN-BOX売れまくってるし、。ekワゴンのパクりのN-WGNまで出さないでほしいね
Commented by ek9 at 2016-11-10 04:44 x
どう考えてもN-WGNはゼスト後継だろ