国沢氏 トヨタ/ダイハツこれが最後のスズキ叩き?

トヨタのディーラーに行くと「間もなく新しいコンパクトカーが出ます。
資料、御覧になりますか?」いやいや全く知りませんでした。
写真を見てビックリ!これは誰が見たって100%スズキ・ソリオ叩きの車種である!

7

ソリオの販売を見ると驚くほど好調。スズキの普通車の稼ぎ頭となっているほど。

トヨタがダイハツに「ソリオの対抗馬を作って欲しい」と依頼するのは当然の流れである。かくしてトヨタ&ダイハツ連合でソリオの対抗馬の開発に着手。11月9日に発表されることになった次第。クルマのアウトラインは、ウソ偽り誇張なしにトヨタ版のソリオである。ダイハツ・タントと思われるスライドドア式の軽自動車をベースにボディ幅を広げた感じ(センターピラーは付く)。ボディサイズを見ると、全長3700mm×全幅1670mm×全高1740mm。ソリオの3710mm×1625mm×1745mmと極めて近い。

搭載されるエンジンはダイハツ開発の1リッター3気筒で、ターボ無しが69馬力。1.5リッター相当のパワーを出す98馬力のターボ付きもラインナップしている。ターボ無しのJC08燃費24.6km/Lと、ハイブリッドではないソリオの24.8km/Lといい勝負。ターボを選ぶと21.8km/Lになってしまうものの、十分納得出来る燃費だと思う。新型車の車名は、トヨタ店とカローラ店用が『ルーミー』。トヨペット店とネッツ店で『タンク』。ダイハツ店だと『トール』。そして何とスバルでも懐かしのネーミング『ジャスティ』として販売されるという。
価格もスズキ・ソリオを激しく意識しており、ターボ無しのベースグレードは145万円から。ターボ付きだと176万円から。気になる自動ブレーキだけれど、超残念ながらダイハツのスマートアシスト2になるようだ。タント等と同じ性能に留まっているなら、ソリオのステレオカメラ式の足元にも及ばない。自動ブレーキはトヨタの技術を使うか、スバルでも販売するなら旧世代のアイサイト2でもいいのでグレードアップさせて欲しいと思う。
国沢光宏


[PR]

by ganbaremmc | 2016-10-24 21:19 | トヨタ | Comments(6)

Commented by じゃもじゃも at 2016-10-24 21:36 x
スズキ叩きしてた人がなんか言ってる……
Commented by 名無し at 2016-10-24 22:07 x
スバルはスバルと書いてるのにダイハツ店って…(笑)
流石「ダイハツという企業が無くなる」なんて仰ったヒョウンカさんですね
Commented by 名無し at 2016-10-24 22:58 x
私はスズキ社員だけど。
国沢、余計なお世話だ!!
試乗車まわさないよ。
Commented by あたま at 2016-10-25 00:08 x
社員のなりすましまで現れる始末…
Commented by sage at 2016-10-25 17:17 x
評論家ならば
bB、クー、デックス、
ラクティスとトレジアの事くらい触れて欲しかったな
Commented by スバル軽乗り at 2016-10-25 17:37 x
タントというよりムーヴキャンバスの欧州Aセグ版というか(センターピラー付きなので)