自動車技術総合機構 燃費不正がないように予算増額を要求

国の事業にむだがないか公開で検証する、政府の「秋のレビュー」が10日から始まり、三菱自動車工業とスズキの燃費の不正問題に関連し、検査を行う独立行政法人の運営費が、来年度予算案の概算要求で増額されていることを問題視する意見などが出されました。政府の行政改革推進会議は、各府省庁の事業にむだがないか有識者が公開で検証する「秋のレビュー」を10日から3日間の日程で始め、初日は、国土交通省や外務省など7つの省の16事業について検証作業が行われました。

7



このうち、三菱自動車工業とスズキの燃費の不正問題に関連して、検査を行う国土交通省所管の独立行政法人、自動車技術総合機構への運営費などの使われ方や、国土交通省がまとめた再発防止策などについて意見が交わされました。この中で、有識者からは「自動車技術総合機構の運営費が、国土交通省の来年度予算案の概算要求で増額されているのは、国民の理解を得られないのではないか」といった指摘が出されたほか、不正が見抜けるよう、検査技術の向上を求める意見が出されました。
NHK


[PR]

by ganbaremmc | 2016-11-10 20:34 | ニュース・その他 | Comments(1)

Commented by 通りすがり at 2016-11-11 19:28 x
なら、全社再測定しよう!