PHV充電中の発火 原因はトラッキングか


7



11月21日、札幌市東区でプラグインハイブリッド車の充電中に住宅が全焼した火事で警察は、コンセントとプラグの間にホコリがたまり発火する「トラッキング現象」が起きた可能性が高いとみて、調べています。  この火事は、21日、札幌市東区北49条東9丁目の住宅の車庫内で、プラグインハイブリッド車を充電中に火が出て、木造2階建ての住宅が全焼したものです。  警察によりますと、住宅は築40年以上で、車庫内で充電をしていたコンセント付近の燃え方が激しいことから、「トラッキング現象」が起きた可能性が高いということです。  トラッキング現象とは、コンセントとプラグの間にホコリがたまり、湿気を吸収することで漏電し発火する現象です。  家電製品などでも長い間電源プラグをコンセントに差し込んだままにしていると、火災につながる恐れがあり、警察と消防は、火が出た原因を慎重に調べています。
headlines.yahoo.co.jp


[PR]

by ganbaremmc | 2016-11-23 19:52 | ニュース・その他 | Comments(4)

Commented by 匿名 at 2016-11-23 20:36 x
我が家でも家具の裏の差しっぱなしコンセントが2回ほど焦げたことがあり、それ以来半年に1回はチェックしています。
トラッキング火災の知識がないと、埃っぽい場所でコンセントを差しっぱなしにしてること自体意識していないですよ。
Commented by さんま at 2016-11-23 21:47 x
車輌が原因じゃなさそうってことですか?良かった・・・
PHEVにおいて業界をリードしてほしいですね。
Commented by 名鉄特急 at 2016-11-23 23:10 x
車両側の原因じゃなくて安心しました。

トラッキングじゃ漏電ブレーカーも作動しませんからね…
車のコンセントだけじゃなく、家にある家電製品も気をつけないと。
Commented by at 2016-11-25 18:50 x
珍しくメーカー名も車種も名前出てこないね。提携効果ですか?